883R :blog [TOP]  >  YAMAHA Bolt  /  Sportster and...  >  ヤマハ BOLT 国内仕様の価格とカラバリ

July 16, 2013

ヤマハ BOLT 国内仕様の価格とカラバリ


国内でも発売予定のYAMAHA BOLT。
価格(予定参考価格)とバリエーションが発表されました。 
国内仕様のモデル・バリエーションですが、北米と同様BOLT(スタンダード)と高級バージョンBOLT R-Specの2本立てで、それぞれにABS付き車をラインナップ。

※画像はカナダ仕様 BOLT(カナダはダブルシートが標準の模様)。


※画像はアメリカ仕様Star BOLT R-Spec。 R-Specはリザーバータンク付きリアサスペンション、バックスキン調表皮シートを装備。

日本仕様各グレードおよび価格とカラーが発表されています。
・BOLT Rスペック ABS 968,100円(消費税5%込みの車両本体価格) 予定ボディーカラー: ブラック
・BOLT Rスペック 918,750円(消費税5%込みの車両本体価格) 予定ボディーカラー: マットグレー、ブラック
・BOLT スタンダード ABS 924,000円(消費税5%込みの車両本体価格) 予定ボディーカラー: ブラック
・BOLT スタンダード 874,650円(消費税5%込みの車両本体価格) 予定ボディーカラー: ホワイト、ブラック

北米仕様のBOLTおよび欧州仕様XV950RではR-Specがマットグレーとグリーン、スタンダードモデルがホワイトとブラックを設定していますので、日本ではちょっと違った組み合わせであり、残念ながら印象的な「グリーン」は外されています(※あくまで予定カラーです)。
Rスペックとスタンダードの装備の違いはサスやシートの違いは欧米と同様ですが、日本では「スタンダード」と「Rスペック」とでタンクグラフィックに差異があるらしいので、ちょっと公式画像が待ち遠しいです。
※7/18 加筆修正 あとで気付いたのですが、XV950も北米BOLTもよく見ると、タンク上面にオフセットして入る子持ちストライプは「R」のほうだけなんですね。 国内もそれに準ずるものと思われます。

それと国内仕様Rスペックは「切削ホイール」も装備されている模様で、黒一色のホイールに何かしらシルバーの模様が入るのでしょう。
国内向けがシングルシート仕様なのか、ダブルシート仕様なのかまだ不明です。
欧州向けXV950ではスタンダードがABSなし、XV950R(BOLT Rスペック相当)がABS標準になっており、バリエーションはシンプル。


※画像は欧州仕様 XV950。 タンクにはBOLTではなくYAMAHAロゴ。

価格帯はハーレーダビッドソンのスポーツスターよりも少し低いぐらい(輸入車と比べると乗り出し価格はかなり安く付くと思います)。
ホンダのVT750S(749,700円〜769,650円・消費税込み車両本体価格)と比べると高いですが、排気量の違いもあるし、このカテゴリだと「安いからホンダ」ともなりにくいのかな?
ともあれハーレーブランドに乗りたい人は別として、緩いツインエンジンのクルーザーが欲しい人には悩ましい各社のラインナップとなりそうです(カワサキW800もお忘れなく!)。

国内仕様BOLTは「年内発売」と言うだけで具体的な発売日はまだアナウンスされていませんが、スポーツスターの2014年モデルが店頭に並ぶ頃(8月末〜9月)には出して欲しいですね。
それにしても、この綺麗なグリーン(camo-green)を出さないのはちょっと勿体ない。

国内仕様がなぜモノトーンになっちゃったのか・・・ ちょっと「遊び」が足りないですよね。
色つきタンクは「YSPバージョン」とか「ワイズギア」のオプションでしょうか?
今後、この「カモグリーン」とか、過去のヤマハの綺麗だったカラーから「アップルレッド」「ソルトレイクシルバー」「カームイエロー」なんて順次イヤーカラーとして復刻して行ってくれたら楽しいのですが!


 



●BOLT ティーザーサイト - バイク スクーター ヤマハ発動機株式会社 http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/teaser/bolt/
Posted by xl1200 at 23:36│Comments(6)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  YAMAHA Bolt  /  Sportster and...  >  ヤマハ BOLT 国内仕様の価格とカラバリ
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52329183
この記事へのコメント
最近のヤマハさんにしてはずいぶん良心的な価格設定だと思います。
YSPに入ったら、是非試乗してみたい。
Posted by kiyono at July 17, 2013 07:02
> kiyonoさん!
そうですね、250ccクラスが70万円台のヤマハさんにしては(笑)、実に良心的プライスです!
スポーツスターよりも更に汎用性が高そうで、これちょっと欲しいです(買えませんが)。
Posted by Gotaro@管理人 at July 17, 2013 09:57
BOLT興味そそられますなぁ
ハーレー乗るほど脂ぎってないし
スタイルいいなあ国内メーカーでこれ
是非試乗したい
Posted by 堊 at July 31, 2013 15:30
> 堊さん!
どことなくスポーツスターであり、TWであり、昔のTR1ぽくもある、絶妙なスタイルですね。
ハーレー・ブランドに拘らなければコッチの選択もアリだとおもいます。
足つきとバンク角の両立も偉いですね。
あとはそう、仰るとおり乗り味です。
試乗したいですね。
Posted by Gotaro@管理人 at July 31, 2013 16:12
いつも楽しく拝見させて頂いております。
「カモグリーン」に打たれてから今まで、BOLTの発売を待ったモノとしては、今回のカラバリはあくまでも《予定》であって欲しいです。
「カモグリーン」待ちだった人、実は結構居らっしゃるんじゃないでしょうかね?!
Posted by よっしー at August 03, 2013 00:17
> よっしーさん!
なんで一番インパクトのあるグリーンを外しちゃったんでしょうね?
あくまで<予定>なので追加の可能性はありますが(YSPバージョンとか)。
タンク以外は黒だから、追加はやりやすいと思います。
グリーンは、色だけで「あのバイク!」って判るので、初年度のラインナップにこそ必要だと思います。
Posted by Gotaro@管理人 at August 03, 2013 01:13
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。