883R :blog [TOP]  >  MotorShow  /  Other BIKE  >  Honda GROM、CROSS CUB、ZOOMER X

March 17, 2013

Honda GROM、CROSS CUB、ZOOMER X


大阪モーターサイクルショー2013 ・・・・ ニューモデルてんこ盛りのホンダ・ブースでしたが、なかでもひときわ人目を引いていたのは4MINI達では無いでしょうか? 
■タイ・ホンダ MSX125 改め GROM。

日本での販売を期待されているタイ生産のプレイバイク、MSX125の日本向けは[GROM]の愛称が与えられていました。
会場には何処かに[グロム]ってカナ表記があったような気もするのですが、現場のホンダの人は[グローム]って伸ばして発音されていました(どっちだろ?)。
実物は初めて見ましたが、ネットの画像で想像していたのよりも意外と大きくて、しっかりした印象を受けましたよ。
Ape派生の直立シリンダーでも無ければ、モンキーやカブ系とも違うエンジンらしいです。
武川さんウハウハかもw



NC700系列など最近のホンダ車にみられるデザインテイスト。
直線基調で力強く、今までに無かったカタチをしています。
これは人気出るでしょうね。


こちらはカスタマイズ例。
クローム外装もホンダアクセスから発売されるのでしょうか? マフラーはモリワキでした。
着せ替え用の(?)シュラウドがいっぱい。 一番手前のはデニム地でした。

これ速攻で発売して、春の新生活を迎える学生さんなんかに是非乗って欲しいですね。
スクーターと違ってクラッチ付きが流行ると、上のクラスへの興味も増すと思うのです。


■CC110 CROSS CUB

これまた注目のクロスカブ。
基本的には現行のカブのカスタマイズ・モデルで、CT110ハンターカブのような副変速機を備えた本格的なモデルでは無いですが、気分盛り上がりますね。
個人的にはアップマフラー萌えです(笑)。
こういう趣のある小さいので、荷物を沢山積んで、北海道あたりをキャンプして回りたくなりませんか?


オプションパーツは多数用意されている筈なのですが、大阪の会場にはこの1台だけが置いてありました。
完成車として出るのか? パーツを売る気なのか? 詳細は知りません。


■ZOOMER X

こっちはスクーター、ZOOMERの後継モデル(新型)にあたるのか別モデル(上級モデル)として市販されるのか?
ただ、名前はズーマーでも現行のズーマーとはちょっと雰囲気が違っていますね(2種だし)。


ヘッドライトのガードとか、ステップボードとか、これが標準なのかカスタムパーツを取り付けた一例なのか、ちょっと解りませんでしたが、(GROMもそうですが)金色の倒立フォークが素敵です。


やっぱこのジャンルはもう、ホンダさんの独壇場ですわ。
そして、手を緩めない姿勢は評価できますね。
50ccにも安価で、こういった面白そうなのを新規投入して欲しいと感じました。



●大阪モーターサイクルショー: http://www.motorcycleshow.jp/
●東京モーターサイクルショー: http://www.motorcycleshow.org/
●ホンダ(バイク): http://www.honda.co.jp/motor/
Posted by xl1200 at 19:00│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  MotorShow  /  Other BIKE  >  Honda GROM、CROSS CUB、ZOOMER X
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。