883R :blog [TOP]  >  Music[邦]  /   >  佐野元春 ZOOEY (ゾーイ)

March 12, 2013

佐野元春 ZOOEY (ゾーイ)


待ちに待った佐野元春のオリジナル・ニューアルバム!
今回も「コヨーテバンド」の起用です。
15作目になる今回のアルバムは、最初っからデラックス盤(限定販売)が設定されていますので、迷わずそのデラックスをアマゾンに予約しておりまして、発売日(3/13)の前日に到着しました。 
デラックスでしょ?
最初、箱を何処から開ければいいのか迷いました(笑)。

香水とか高級チョコレートでも入っていそうな丁寧な造りの化粧箱の内容は・・・・紙ジャケットの3DISC(2CD+DVD)、100ページのフォトブックレット、ポスター、ステッカー、「佐野元春からの手紙」、ボーナストラックのダウンロードキー。

Disc1('ZOOEY' 12 Master Tracks)
01.世界は慈悲を待っている   02.虹をつかむ人   03.ラ・ヴィータ・エ・ベラ   04.愛のためにできたこと   05.ポーラスタア   
06.君と往く道   07.ビートニクス   08.君と一緒でなけりゃ   09.詩人の恋   10.スーパー・ナチュラル・ウーマン   
11.食事とベッド   12.ZOOEY  (全12曲)

Disc2('ZOOEY' LANDSCAPE 〜 Instrumentals and Demo Tracks)
01〜12.アルバム12曲のインストゥルメンタル・ヴァージョン   13.世界は慈悲を待っている(Demo)   14.愛のためにできたこと(Demo)   
15.君と往く道(Demo)   16.詩人の恋 (Demo)   (全16曲)

Disc3 DVD('ZOOEY' MOVIE 〜 Recording Document and Interviews)
ドキュメンタリー+ミュージッククリップ(全12チャプター)

このボックス入りの「デラックス盤」のほか紙ジャケットの「初回限定盤」も設定されており、上記のDisc1と3の内容。
Disc2はデモテイク4曲の他はぜんぶカラオケなので、音源が欲しければ初回限定盤でも満足できるかも知れませんね。
デラックス盤はぶ厚いブックレットや化粧箱、デモテイク4曲がポイントでしょうか。
ただ、曲が聴きたいだけならiTunesでもDL購入できるんですよね。
CDの音質が欲しいとか、アートワークまでひっくるめて手に入れたいとか、色んな選択肢が用意されておるわけです。
私は、どうせ買うならコレクターアイテム的なデラックス盤が満足度高いだろう、と言う判断(殆どの場合iTunesにCDから落とした音楽をPCやiPod、カーステレオで聴くことになるのですが。

 

肝心の楽曲ですが、今もPC(iTunes)で聴いていますが・・・・・良いです!
凄くリラックスして演奏されているのが伝わってくるし、これぐらい年季の入ったミュージシャンだとアルバムのテーマや楽曲がやたら「壮大」になりがちなんですけどね、佐野元春はいつも「僕たちの日常」を歌ってくれている。

日本でおそらく最初に「ラップ」をやった佐野元春、更にポエムリーディングなんて世界を切り開いたり、ホーンセクションを用いたり、いろいろ実験的要素というか革新的なアイデアを今までに見せてくれましたが、今回の作品は非常に「想定内の完成された佐野ロック」と「言葉たち」で、聴きやすく安心感があります。
この作品はいつの時代の佐野元春が好きな人にもお奨めできます!

 


しかし佐野元春のデラックスなCD達と来たら・・・・(笑)




●佐野元春 オフィシャル・ファンサイト - Moto's Web Server: http://www.moto.co.jp/
●佐野元春 Facebook: http://www.facebook.com/motoharusano


  
Posted by xl1200 at 22:47│Comments(2)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Music[邦]  /   >  佐野元春 ZOOEY (ゾーイ)
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52308984
この記事へのコメント
佐野元春は紙ジャケ・ブルースペック・編集盤・ユーキャンボックス、全部買いましたが、さすがにビジターズ・デラックスでこの商法に疑問を生じてきましたので、卒業しました。全く統一性がなさ過ぎるし、あまりに貪欲過ぎる。
Posted by 松 at March 11, 2015 14:33
> 松さん!
まぁ通常盤もあればMP3もあるし、選択肢を沢山用意されているので好きなのを選べば宜しいかと。
しかし佐野元春の豪華版は誰が企画しているのでしょうねぇ、仰るように統一感は無いです。
最新ビジターズはNHKの特集番組が面白かったので、アレをそのままDVDで付けて欲しかったです。
Posted by Gotaro@管理人 at March 12, 2015 00:17
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。