883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /  MotorShow  >  ヤマハが3気筒エンジン!?

October 02, 2012

ヤマハが3気筒エンジン!?


始まった今年のインターモト(ケルンショー)に、ヤマハ発動機から新しい【3気筒 750cc】のエンジン(コンセプト)が出展されました。 
ヤマハが3気筒をやってるという噂は半年以上前から囁かれてはいましたが、本当だったのですね。

コンパクトなシリンダーヘッドと見慣れた3軸配置・・・・外観が何かのエンジンにとても似ていますが、その通り、YZF-R1の4バルブ/クロスプレーン・エンジンから1気筒分を間引きした750ccらしいのです。

今4サイクル並列3気筒エンジンと言えば真っ先に思いつくのはトライアンフ。
あと、MVアグスタも3気筒のスーパースポーツを造ってますね。
ヨーロッパでトリプルは認知されているのでしょうけど、日本メーカーがここに参入してくるとはちょと意外かも?

もっとも、ヤマハの3気筒750ccは過去に存在しており、他メーカーのお株を奪おうと言うわけでもないですよね。

ヤマハGX750(1976年デビュー、輸出名はXS750)。
ただ、このGX750は後に850cc(XS850)にスケールアップされたり、4気筒XS11へと発展したりしてますから流れは逆になりますか。

時代はダウンサイジング?
MVアグスタが高価すぎるF4を、クオリティを維持しつつ価格を抑える為に造ったのが3気筒のF3やブルターレですから、そういう見方をすればR1よりもお手頃な価格でスーパースポーツを造ろうとしているのか? それとも3気筒という選択はレースレギュレーションを離れたところで快適なロードスポーツを造ろうとしているのか?


またこんなヘンテコなディスプレーですから、具体的なオートバイのカタチはまだ見えてきません。
テネレの時は布バイク、今度はアクリル板をワイヤーでグルグルって・・・・

XSの時は大排気量に向かいましたが、今の技術で造る750ccの3気筒。
なんか良さげな感触です。

このエンジンで、しかしFZ8なんかと被らないキャラのオートバイ、どうなるんでしょうね?
いっそハブステアリングも復活させて、ライポジを可変にして・・・・・このエンジンで、今こそモルフォを造ってくれないかなぁ〜!!


 


●INTERMOT Home: http://www.intermot-cologne.com/
●YAMAHA MOTOR EUROPE: http://www.yamaha-motor.eu/
Posted by xl1200 at 23:19│Comments(4)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /  MotorShow  >  ヤマハが3気筒エンジン!?



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52280561
この記事へのコメント
MV路線で行くと笑えますが(^_^;)

できればGXのような普通のスタイルを作って欲しいですワシは
まぁどっちになろうが買えませんけどねw
Posted by ぶっちゃん at October 03, 2012 11:27
> ぶっちゃんさん!
FZシリーズやXJシリーズと棲み分けるデザインになるのでしょうけど、まったく予測がつきません。
なんか、他所にないものをやって欲しいです。
Posted by Gotaro@管理人 at October 03, 2012 13:00
ディスプレーの感じから行くと、FZのようなストリートファイターになるんじゃないのかな?
トラディショナルなスタイルのバイクには倒立フォークは似合いませんし。
3気筒だしデュアルパーパスは考え難い…とは言えトライアンフはタイガーで実現しているし。
しかしヤマハさんもユーザーを食い合っている様な車種展開ですね。
ナナハンという響きが甘美に聞こえる世代に売り込もうとしているのかな?
Posted by ドギー at October 03, 2012 21:19
> ドギーさん!
車体はまったく予測がゆきませんねー。
3気筒のスリムなエンジンを載せるならハスキーのNUDAとか、ヤマハならMT-03みたいなモタード・スタイルがしっくり来ると思いますが。
厳しくなるばかりの規制対応で、600マルチに替わるエンジンかも知れないですね。
Posted by Gotaro@管理人 at October 03, 2012 21:42
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。