883R :blog [TOP]  >  WebとかPCとか  /   >  YAMAHA パソコン

June 12, 2012

YAMAHA パソコン


長年苦労させられてるデスクトップパソコンを、今月頭にやっと買い換えまして…
秋にはWindows「8」が登場しますが、そこまでの猶予がないので「7」です。 
厳密には買い換えじゃなくて「買い増し」ですね。
それにしても同じ部屋にこれでデスクトップ4台とノート2台が転がってる状態ですが、、、

音がうるさい(ファン回りっぱなし)、マルチタスクが生かせない(ネットとフォトショと同時に使うだけで処理能力が恐ろしく落ちる)と言った不満だけじゃなく、最近また起動時にエラーがでたりするし、何よりも年明けから突如、OSを正規版と認証されなくなって「ウインドウズ・アップデート」が出来ない状態。
これから気温が上がって熱的に更にしんどくなるのと、本業の復活のためにもバリバリ使えるPCが早急に必要である事などから、自分に「必要経費」と言い聞かせて、ようやくのおニューです。

で、今までの教訓がまったく生かされずに「NEC」。

今や「メーカーパソコン」も何処までメイド・イン・ジャパンやら判らない、と言うかNECの中身はレノボかも知れませんが。

今までの(今ブログ書いてる)PCと更にそのもう一つ前に使ってたいずれもNEC製のPCで、結構大変な目に遭ったのは事実でして、HDDのトラブル、マザーボードや電源ユニットまで取り替えたりしてました。
国内メーカー品でもどうせ故障するし、無駄なソフトてんこ盛りで価格も変に高いし、もう次は(自作まで行かなくとも)DELLとかHP、ゲートウェイなど海外メーカーか、マウスコンピュータみたいな格安BOTメーカーにしよう、と心に決めていたはずなのに、またNEC。

・・・・実は、決め手は「音叉マーク」だったり。

YAMAHAのスピーカー搭載! 「発動機」じゃないほうの「ヤマハ」ですが、このエンブレムにや弱い。
ちなみに昔、「NS-1000M」を筆頭にヤマハ製スピーカーは家庭用コンポの出力として、あるいわレコーディング・スタジオのモニター用として定評があったのですよね。

で、メーカー製パソコンも買いやすくなりました。
先々代までが30万円コース、先代(と言うか今使ってるの)が25万円したんですけど、今度のは半額!!
もっとも各社5月モデル(夏モデル)が登場した今だからこそのプライスではありますが、Core i7、メモリ8GB、HDDは2テラバイト、ブルーレイが観られてステレオスピーカー内蔵、モニタは23インチのフルHD液晶(LEDバックライト)、MSオフィス Home and Business 2010まで付いていて12万円ちょい、てのはDELLとかBOTメーカーなどで同スペックにオーダー(カスタマイズ)するよりむしろ安いぐらいかも知れませんヨ!
メーカー製パソコンの「テレビパソコン」への偏向がコスパを良くしているのでしょうね。
あと、最近のデスクトップ(特にモニタ一体型)はノートPC用のパーツを多く取り入れている事もコストダウンの為の策とか(CPUなど完全にノート用らしい)。
添付のアプリケーション・ソフトもかなりシンプルになってます。

それと今回、初の一体型導入ですが、もはやナニカを「増設」なんてしそうにないのでタワー型の必要性もないかな、と。

購入価格は「関西人のたしなみ」として店頭表示よりも交渉しました。
むろん「価格com」の最安には遠く及ばないのは織り込み済みですが、価格com最安店っていわゆるブローカーな訳で、現金一括、かつ売りっぱなしが基本ですからね。
amazonより安くなったので大満足です。
家電店(今回もジョーシンのJ&P)で買うのはカード分割や故障した時の事を考慮してのこと。
付いたポイントで延長保証(3年)にも入りました。
でないとNECのパソコンなんて怖くてもう買えませんって!(富士通でもソニーでも同じ事ですが)


で、PC購入時のお約束(?)、一太郎も買いました。
今や「一太郎」の出番は殆どないのですが、必要なのは日本語変換ソフトの「ATOK」で、ATOKのパッケージ版+1000円で一太郎(ATOK付き)が買えますからね。
ウェブカメラと「割引きチケット」はオマケでいただいたもの ・・・・ウェブカメラなんて使い道ないですけど。

で、購入から10日ほど経つ新しいパソコンですが、まだ殆ど現行のPCからの移行が出来ておらず、今は2台並んでます。
デスクトップが狭いし、マウスが二個あるとややこしいですが、暫くこの状態でしょう。

古いほう(Pentium D、Windows xp → Vista)がファンの回りっぱなしで五月蠅いのに比べ、新しいPCの静かなこと!
最初、まったくの無音なので心配になりましたが、古いほうのPCを停めるとかすかに動作音が聞こえるレベル。
ただHDDにアクセスする際に音量は小さいものの周波数の高い音が出るのが気になると言えば気になるかな。
ヤマハのスピーカーはなかなか良い音してますが、アンプの出力が小さいので大音量は出せず、DVDやブルーレイを迫力あるサウンドで!と言うのは無理でした。

そして何より「Windows7」が素晴らしい!
PCのスペック的な部分もあるでしょうけど、今までのVista機じゃ起動時間が恐ろしく長いのでスリープを常用するようになってましたが、今度の「7」だとシャットダウン状態からでも素早く起動しますね!
いやホント、今さら何言ってるねん! と思われるかも知れませんが、xpやVistaとは比較にならないです。
Windows「7」ったって「7」を名乗るものの実はビルド「6」の改良版であり、所詮はVistaのマイナーチェンジモデルなんですよね。
だから「7が良い!」と話に聞いても、それほどの差は無いだろうと高をくくってたのですよ。
こんなに良いOSなら、もっと早く導入しておけば良かったかな? ただしPentium Dの旧PCじゃ7は辛いでしょうけどね。
Posted by xl1200 at 22:53│Comments(6)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  WebとかPCとか  /   >  YAMAHA パソコン
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
まずはご購入おめでとうございます(笑)

我が家はデスクトップ=自作(と言っても他人が作るけど^^;)
ノートはデルと割り切ってます

健さんの頃はメッチャ高かったですよね
メモリーを8㎆位増設すると40越えなんてざらでしたね
(遠い目・・・)
型から入る性格&飽きっぽいのでPC には結構散在しました
ほとんどネット&育成ゲームしかしないのにSLIいらんやろw


Posted by ぶっちゃん at June 13, 2012 07:26
ご購入おめでとうございます。

YAMAHAのエンブレムに弱いあたり、激しく同意。
NS-1000Mの文字を久しぶりに見た日にゃ感涙でモニタ滲みます。
発動機のバイクも電子楽器もオーディオもお世話になりました。

私は仕事柄、ロゴのフォルムに目がいきますが
すごくオーソドックスなフォントながら
アルファベットの「A」の適度な登場回数と
最初の「Y」と最後の「A」で対角線上にしっかり踏ん張ってる字面が
長年カッコよさが劣化しないロゴの骨組みに思えます。
Posted by simoon at June 13, 2012 13:01
> ぶっちゃんさん!
メーカーからすると儲からないのは面白くないでしょうけど、ユーザー目線では有り難いですね、昨今の価格の下落は。
でもまぁ、普及率を考えれば今までの価格設定はおかしかったのかも知れません。

あと納得できないのが通信料ですが!
Posted by Gotaro@管理人 at June 14, 2012 02:50
> simoonさん!
名機NS-1000M、そしてコンパクトなモニタ・スピーカーのNS-10M!
中間のNS-100Mもあったけど、このクラスはトリオLS-202のほうが人気でしたっけ!!
もっとも、私はダイアトーンのスピーカーを使ってましたけど。。。

確かに言われてみればYAMAHAってロゴは美しいですね。
ただのゴシックフォントのようで、実は計算されているのでしょう!
ちなみにYAMAHAのMの真ん中が下まで着いてるのが発動機、着いてないのが音響メーカーのほうのヤマハで、微妙にロゴの書体は違ってたりもしますw
音叉マークもよく似てるけど両社で違ってたり!(発動機の方は車輪もイメージしてるのかも知れませんね)
Posted by Gotaro@管理人 at June 14, 2012 03:02
Gotaroさん
すごい!ヤマハへの愛さえ感じます。

ならば
XL1200Xに決める前にちょっとだけXJR1300に
気持ちが揺れた私も白状しておきます。
Posted by simoon at June 18, 2012 22:10
> simoonさん!
FZRからの乗り換えとしてXJR1200/1300が欲しい時期がありました。
でも足つきと車重考えたら大変そうだったので断念〜!
もっと昔、同様にDT200WRをシート高で諦めたこともありましたが(苦笑)。
Posted by Gotaro@管理人 at June 19, 2012 23:15
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。