883R :blog [TOP]  >  XR1200  /   >  スコット・パーカー on XR1200X

June 21, 2010

スコット・パーカー on XR1200X

>> http://www.harley-davidson.com
6月初旬に公式発表されている2011年USモデル「XR1200X」ですが、カートコースのようなちょい狭めのクローズド・コースにて行われたプレス向け発表会の模様がYouTubeにアップされています。 
(続き)
HDミュージアムでの除幕式にも登場していたスコット・パーカー氏がライディングしています。



ダートトラックの王者にしてルシファーズハンマーなどでロードレースにもワークス参戦していたパーカー氏、かなりリラックスして模範的な走行ですが、カメラマンへのサービスなのか後半、ウイリー連発です。
参加した何処かの雑誌記者みたいなのがハングオンでやたら絡んでいますが、空気読んでくれよ(笑)。
あと、サーキットには新色の白が似合うと思うのですけど、その私の感覚って古いのだろうか?

しかしこのようなプロモーションをやられると如何にもアメリカで開発、チューニングしたみたいに印象づけられちゃいますね。



●HARLEY-DAVIDSON(US): http://www.harley-davidson.com/
  >> PRESS RELEASE: XR1200X takes Sportster performance to a new level
●HARLEY-DAVIDSON USA | XR1200: http://www.harley-davidson.com/en_US/Content/Pages/Motorcycles/xr1200.html
Posted by xl1200 at 17:06│Comments(4)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  XR1200  /   >  スコット・パーカー on XR1200X
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52036085
この記事へのコメント
これってカンパニーのテストコースじゃないですか?。
それでも売れるんですかね〜?。
まあスコッティーは開発にも絡んでるから、知名度としてはいいかもしれない。
Posted by ジャイアン at June 21, 2010 18:10
> ジャイアンさん!
広告看板が殆ど見あたらないから、テストコースの可能性が高いですね。
> それでも売れるんですかね〜?。
ここ最近のアメリカでのスポーツスターの扱いを見ていると、(AMAのレースなど含めて)なぜ急にこういう展開になったのか判りません。
日本でさえ「ディーラー泣かせ」のXRですが。。。。
やはりビューエルの穴を埋めるための、米国内ディーラーへの配慮でしょうかねぇ。
ヒョースン(ATK)とどっちが売りやすいのでしょ(笑)。
Posted by Gotaro@管理人 at June 22, 2010 00:06
遂にはスコットさんまで起用してホントどうなんでしょうねXR?

因みにわたしのまわりでもこんなご時勢なのに数人の方がHDを購入していますが、ひとりはショベルのエレグラと、ひとりは93のスポーツスターだったりで、「ところでXRって知ってる?」な〜んて話しをすると、そこまではお熱じゃないみたいだしあんましピンとこない印象でしたね、まあ〜ライフスタイルの違いなんかも当然あるんでしょうけど、

まあ〜アーノルド・パーカーさんなら聞いたことはあってもスコットパーカーさん、知らない方は知らないでしょうね!(笑)
Posted by チャーリー at June 22, 2010 00:11
> チャーリーさん!
本国でXRが盛り上がっているのか否か、ホントに不明です。
サッカー選手ではない方のスコット・パーカーさん、日本じゃやはり無名でしょう。
だいたいオートバイのダートトラック・レース自体、その存在を認知されていないような・・・・テレビではむしろ、スパイク付きタイヤで氷の上をグルグル回るレースのほうがハプニング映像とかで流れている印象です(苦笑)。
Posted by Gotaro@管理人 at June 22, 2010 03:14
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。