883R :blog [TOP]  >  Movie/DVD/TV  /  Toy/Hobby  >  モト・ターミネーター 到着

November 20, 2009

モト・ターミネーター 到着

予約からずいぶん経っており忘れかけていましたが、映画「ターミネーター4」のDVD(モト・ターミネーター フィギュア付き)が今朝届きました。
送られてきた段ボール箱が思ってたよりデカいなぁ〜〜と思ったら、モト・ターミネーターの模型が結構なサイズでして。 
(続き)
作品(映画)は劇場でも観ているので後日楽しむとして、とりあえず模型を取り出してみます。
タイムマシーンで過去に行けるのは生命体(または生物の細胞に覆われたモノだけ)と言うルールがあるので、ターミネーター1〜3の世界では登場しなかったメカむき出しの新型(でもシュワより旧型)のロボットが色々と出てくるのですが、その中でもユニークなオートバイ型のターミネーターがコレ。
2輪ですが背骨も肋骨も目も付いています・・・・大昔、GKインダストリアルだったかがヤマハのTZ250に女体を被せたコンセプト(アート?)がありましたが、ポーズはソレとそっくり。
ボタン電池とLEDで目が光ります。
「目が光るのは日本だけの特別仕様」との事ですが・・・電池交換について英語の説明書も入ってますが (^^;)
造りは・・・・雑ですけど、まぁこんなもんですかねぇ。
サスペンションやマシンガンが可動式の訳でも無く、タイヤが回ったりもしません。
もっと小さい(卓上サイズ)と思ってたので、この大きさがちょっと残念というか、アメリカで売ってるオモチャって日本の物より大きい傾向にありますからね。
対象は3歳以上ですので、私の知能でもギリギリ、セーフです。

ディスプレイに格納された円盤状の物体が何する物か最初解らなかったのですが、DVDソフトを収納するケースみたいです。
こんなところに映像メディアを収納する人なんて無いと思うのですけど。。。
ちなみにDVDは通常のトールケースに入ってますが、解説書とか写真集、チャプターメニュー表と言った印刷物はナシ。
素っ気ない物です。
廉価版じゃないのだから、映画のパンフレットを小さくしたようなモノでも付いてると嬉しいのですけどね。

ところでモト・ターミネーターの模型ですが、コレ、映画本編に出てきたのと違いますね。
映画の封切り直前に公開されていた公式なデザインのひとつを立体化しては居るけど、映画で登場したのはもう一つのデザイン・スケッチとミックスした感じです。
赤い目玉も縦に2個ですしね。。。
ただし、ドゥカティLツインエンジン搭載の「実際に人が乗って走行できる」モト・ターミネーター(撮影用)は今回のフィギュアになったほうのデザインだった為か、コナーに捕獲されるシーンでは背骨のあるタイプ(DVDに付いてきたタイプ)に入れ替わっています。


■関連
ターミネーター・バイクのベースはドゥカティ??(2009/05/05): http://blog-883r.jp/archives/51810018.html
「ターミネーター4」 DVD & ブルーレイ(2009/09/25): http://blog-883r.jp/archives/51898713.html

●ターミネーター4公式サイト: http://www.sonypictures.jp/movies/terminatorsalvation/


Posted by xl1200 at 21:19│Comments(6)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Movie/DVD/TV  /  Toy/Hobby  >  モト・ターミネーター 到着
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
マックG監督による「ターミネーター5」がいよいよ危うくなってきたので、モト・ターミネーター、プレミア付くかもですね...(^o^)
Posted by ターミネーター サラ コナー クロニクルズ at November 20, 2009 23:42
こんにちは。
もうちょっとアメリカの景気が良ければ「T5」もスムースに行くのでしょうけど、やっぱり厳しいですか。
マックGに今後の展開を任せるのもちょっと不安だし、以降をキャメロン監督で制作して欲しいです・・・・「アバター」で一儲けして(笑)。
しかしあの続きとなると、シュワちゃんT800が量産されている事になりますね。
コナーの命を狙うターミネーター・・・・シュワ知事やサマー・グローも出演させないと!
Posted by Gotaro@管理人 at November 21, 2009 01:42
ここ2週間ほどの間に、サラコナーズクロニクルのシーズン1・2を読破(ちゃうか、観破?)しました。頭くしゃくしゃ状態です。T4をすっかり忘れてしまったので、また観なければなりません。
なんだかなぁ〜 (苦笑)
Posted by 鶴 at November 21, 2009 09:30
> 鶴さん!
TSCCはターミネーターやジョンの部下がたくさん未来からやって来てるし、セカンドシーズンで更に次元がおかしくなるし・・・・T2とT4を繋ぐお話と言う初期の構想から外れて行ってるような気がしますね。
映画もテレビドラマも、この先の着地点が見えません!!
Posted by Gotaro@管理人 at November 21, 2009 11:46
あれっ?ふと思ったんですが、これって動力は?
何かマフラーみたいな物があるんですが、原子力じゃないの?
それともマフラーみたいな重火器とか?ww
Posted by takkey at November 27, 2009 09:57
> takkeyさん!
動力はおそらくスカイネットの技術を結集した高性能ゼンマイですね(要するにチョロバイ)。
チョロ・ターミネーターはタイヤを地面に当てて少しバックさせてやらないと前に走らないから、あのハーベスターとか言う巨大な人型ロボットがセットで必要になるのです!(嘘)

映画のパンフレットが見あたらないので公式設定は不明ですが、ハーベスターから発進した直後、排気管らしき部分からアフターファイアーが見えますから、化石燃料の可能性もアリですね・・・・しかも燃調イマイチかも(^_^;)
Posted by Gotaro@管理人 at November 27, 2009 12:06
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。