883R :blog [TOP]  >  Outdoor  /   >  気になるランタン

July 23, 2009

気になるランタン

マントルを使わないランタンがあるって話は前々から聞いては居たけど、現物にお目にかかることが無く、どうやらここ[新富士バーナー]の製品だったのでしょうか。
[SOTO]ってブランド名は[外]の意味(そのまんまやん!)らしいけど・・・・かなり小型化されたこの新型のプラチナランタンはバイク乗りには画期的かも。 
(続き)
仕組みがよく判らないのですが、マントルの代わりに[プラチナ発光体]を使っているとかで・・・・従来のランタンでは、このマントルと言う奴がオートバイで旅をしていると移動中に壊れやすく、まぁそれが短所と言えば短所だけど新品に取り替えて空焼きするのは一種の儀式みたいな[愉しみ]でもありますよね(日没後にキャンプ場に到着して、設営の為にすぐ点火したいのにマントルが壊れていると、かな〜りショックですけどね・苦笑)。
で、マントルのように発光体が壊れない上に、風にも強い構造なのでガラスのホヤ(グローブ)すら必要なしと来た!
するって〜〜と、このコンパクトさ!(カートリッジのサイズから想像つきますが、コイツの収納サイズはかなり小さいですね)
更に光量を有効に使う為にリフレクターも装備されてます・・・・これが妙にメカニカルでカッコイイ!!
で、メーカーサイトでは触れていませんが、ガス・ランタンってテント内で軽く暖を取る[ヒーター]的な使い方も出来るわけですが、その場合もリフレクターが威力を発揮してくれるかも知れないです。

ちょっと気になるポイントは、この[プラチナ発光体]も消耗品で、100〜200時間の寿命と書かれています。
交換品の価格が不明ですが、ランニングコストや如何に?


ランタンと言えば、もう一つ気になってるのがコレ。
Black Diamondの超小型LEDランタン(Orbit)!! デザインも収納サイズもかなり先を行ってます。
ヘッドランプ(炭鉱夫みたいに頭に付けるランプ)なんかも気がつけば今やLEDの時代ですし、アウトドア用品も進化していますねぇ。。。
テント内でも安心して使えそうですが、ちょっと道具としては味気ないかな?
この斬新なLEDランタンはamazonでも購入できます。


特にキャンプ・ツーの予定など無いのですが(つかEPIの旧式ランタンだってまだまだ使える)、しかし物欲を刺激してくれますねぇ。。。
ま、妄想はプライスレスと言うことで・・・・・先に新しいテントが欲しいですな。



●新富士バーナー: http://www.shinfuji.co.jp/
  >> プラチナランタン SOD-250: http://www.shinfuji.co.jp/sod250.html
●Black Diamond > Orbit: http://www.blackdiamondequipment.com/en-us/shop/mountain/lighting/orbit
Posted by xl1200 at 00:49│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Outdoor  /   >  気になるランタン
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/51861837
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。