883R :blog [TOP]  >  DT230 LANZA  /   >  今日もランツァ

May 10, 2009

今日もランツァ

今日は朝から出掛けていましたが、帰宅して夕刻のちょっとの時間だけ昨日の続きというか、やり残しの作業を行いました。 
(続き)
まずはタンク下「黄色い配線」のカット。
なんだか形式認定の為にCDIを制御して点火を抑え、加速騒音を押さえる目的のダークサイドな配線だそうで、これのおかげで特定の巡航速度からアクセルを捻っても回転が上がらなくなるのです。
もっともエンジン回転をパワーバンドに入れれば解消する症状なので、クラッチレバーをチョイチョイと操作すればオッケーでして、パワーバンドを外した時の「2サイクルの乗り方」を楽しめると言うポジティブな考えもあって放置していたのですけどね。
タンクの下には3つのカプラーがありますが、真ん中の4極(ほかは6極)のカプラーで接続されている黄色い配線がターゲット。
ほかにも黄色い線は存在しますがそれらはラインの付いたツートンで、黄色1色の配線コードはコレだけです。
CDIへ繋がる配線ですし、万が一不調になると嫌なのでカプラーから抜いて折り返し、配線テープでグルグルに巻いて格納しました。


燃料タンクを取り付ける前にもうひとつ、YPVS駆動用ケーブルをグリスアップしておきます。
モーター側のゴムカバーは金属のツメに引っかけているだけで、工具なして外せます。
制御モーター側のリールが見えるので、ここからスプレーで・・・・・はやはり無理ですねぇ。。。
出来れば触りたくなかったのですが、排気ポート側のカバーを開けてみますと・・・・なんだ、ガスケットすら無いただの蓋。
水抜きの穴はあるのですが、こんな気密性で大丈夫なのでしょうか???
ロックナットを外してケーブルの遊びをいったん目一杯緩めた後モーター側のタイコを外し、ワイヤーインジェクターを使ってヤマハ純正のワイヤーグリスをプシュッと注入。
緩める前にリール付近で指でプニュッとしてワイヤーの張り(遊び)を確認したのですが、組み付ける時にはもう判らなくなっており、まぁパンパンに張らないでちょっと遊びがあるようなところでテキトーに固定。
一応、排気ポート側カバーは液体パッキン塗って錆びていたネジをステンレスに交換しておきました。

この時に思ったのですが・・・・始動時のバルブの位置が判っていたらなぁ、と。
YPVSはメインキーONで始動用の位置にモーターが動くようになっているのですが、私のランツァはバッテリーが死んでますから。。。


さてようやくタンクほか外装を取り付けます(左サイドカバー以外)。
そして、洗浄してあったエアクリーナー・エレメントの装着。
TWIN AIRのフィルターオイル(何年前のか不明・苦笑)をエレメントに塗布します。
ビニール袋にエレメントを入れてチビチビとオイルをふりかけ、あとはビニールの上からゆっくりニギニギして全体に行き渡らせます。
すると、納豆のように糸を引いてきますので、エレメント全体にオイルの色が行き渡ったら完了。
樹脂のガイドにエレメントを被せ、ホルダーに蝶ナットで固定します・・・・って、この時に結局手でオイルの付いたエレメントを触るのですけど。
補修でぶ厚くなってしまったホルダーをグイグイ押し込んで完了。
エレメントの四隅が浮き上がって見えますが、ホルダーにはガイドで押さえられているのでエレメントの四隅に隙間がある訳ではありません。

今日使ったのはこんなところ。
トルクス(T25)はYPVSのモーター側リールに使用されていますが、別にトルクスネジを抜かなくてもケーブルのタイコは外せます。
ウォーターポンプ・プライヤーは同じくYPVSのモーター側リールを回転させる為に使用。


さてさて、エア・エレメント洗浄、キャブも軽く洗浄&メインジェット交換、プラグ交換などを施しましたが・・・・・
数回のキックで呆気なく始動しました!!
エンジン掛かるのは久しぶりですが、ちょっと暖機してアクセルを軽く煽ると失火気味と言うか吹け上がらない。
黄色配線の悪影響か? それともYPVSバルブの位置が悪いのか?
全開だとブンブン吹けるので、濃くしたメインジェットは関係なさそうですけどね。
バッテリーを搭載しないとなんとも言えません。。。

ちょっと近所を走ってみたいところですが、実は保険切れ。
任意保険は等級を気にして継続させているのに、自賠責は昨年8月で切れたままなのです。
今後はバッテリー購入と自賠責保険かぁ・・・・・う〜〜ん両方で3万円ぐらい掛かりますね orz
それよかスポーツスター用のパーツを買い揃えないと!!!


今日は無事エンジン掛かったところまで。
洗車とかグリスアップとかギアオイル交換とかはまた今度という事で。
Posted by xl1200 at 23:09│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  DT230 LANZA  /   >  今日もランツァ
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/51813868
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。