883R :blog [TOP]  >  Hokkaido 2008  /  TOURING  >  2008 北海道ツーレポ #01

October 06, 2008

2008 北海道ツーレポ #01

準備編がグダグダと長くなってしまい、分割しました。
北海道ツーリングレポート<出発〜フェリー出航まで>編です。 

●まだ9月6日(土)のつづき・・・・

どっぷり日も暮れてしまいましたが、リバーサルフィルム購入後、スタンドで給油してトリップメーターをゼロにセット(メモに18:45と記録有り)。
中国池田ICは料金所をETCレーンでスルーして、ドタバタと慌ただしく出発しましたが高速に乗るとひと段落した感じ・・・・このまま、ホントに北海道!? 何か不思議な感覚です。
中国自動車道を西に走り、吉川JCTから舞鶴道で北へ(フェリーに乗るには日本海側へ)。
19:10ごろ 何か工事中の西紀SAにピットイン・・・・積み荷と、その荷重でテールカウル(トラッカーシート)が壊れていないかをチェックします(最初の画像)。
休憩は15分ほど。
テールは大丈夫そうだし、虫がへばりついたヘルメットのシールドを洗ったら再びハイウェイをナイトラン。
高速を降りて舞鶴市街、ファミリーマート(舞鶴引土店)到着が20:00ごろ・・・・舞鶴道が出来て、本当に日本海側が近くなりました。
歯ブラシセット、シャンプー、パン、カップ麺などを購入します。

20:30には東舞鶴港フェリーターミナルに到着(今から乗る筈のフェリーはまだ到着していません)。
出航は日付が変わってからだから、ちょっと早過ぎたか?

とりあえず乗船手続きを済ませます・・・・出発前にネットで確認したところ(連休の関係もあり)帰りの便がちょっと心配だったので、暫定で9/14小樽発を押さえます(往復買った方が若干割引があるのです)。
ちなみに往路(行き)は2等、復路(帰り)は2等寝台を手配(往復で43,100円〜詳細は欄外)。

21:00 小樽から到着したフェリー「はまなす」がようやく入港(ツーレポ準備編 トップ画像参照)。
しかし乗船まで、まだ3時間もあるんですよね。。。
夕食は・・・・港から舞鶴市街まではちょっと距離があり面倒なので、フェリーターミナル内に設置された食堂の塩ラーメン(\600-)で済ませます。
高速のサービスエリアなどもそうですが、最近はこういう場所での食事は可も不可もなく、変に「不味い」なんて事は滅多に無いですよね。
小樽到着時のことも何も手配してなかったので、待ち時間にビジホを予約しておきました。
よ〜やく船に乗り込んだのは日付が変わる頃・・・・・車輛甲板にバイクを停めたところまででこの日の走行は125.0km。

乗船後、船の売店でおむすび、ビール、おつまみ購入(ラーメンだけじゃちょっと足りなかったw)。
船が動き出すも、まだ何か不思議な感覚・・・・14年ぶりの北海道ツーリングは、ここまでのブランクの長さと、この数日のドタバタおよびあっけない出発で、イマイチ実感が湧かないのでした。

<つづく>
北海道ツーレポ #00 << <北海道ツーレポ #01> >> 北海道ツーレポ #02


●NEXCO西日本: http://www.w-nexco.co.jp/
●新日本海フェリー: http://www.snf.co.jp/

高速道路 [中国池田〜吉川JCT〜舞鶴西]軽自動車等 片道 2,400円
フェリー [舞鶴〜小樽]旅客2等 9,300円 2等寝台 12,000円 オートバイ750cc超 11,500円 (750cc未満は9,000円)
※フェリー運賃は時期により金額が変わります。往復割引は旅客運賃の復路のみ10%OFF(バイクの輸送費は割引されません)。
Posted by xl1200 at 05:07│Comments(4)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Hokkaido 2008  /  TOURING  >  2008 北海道ツーレポ #01
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/51648921
この記事へのコメント
自分も14年前にフリーウェイで新婚旅行でした。
美瑛でひっそりと式を挙げました。
あれ以来、バイクではなく軽自動車で(今年も)家族3人の
ツーリング。
観光ではないので、昔毎年バイクで通った道をなぞって移動。
自分は、移動だけで北海道は楽しめるのですが。
フェリーも昔は、昼間は、ずっと外に出てボーっとしていました。
今は、高速化か?風が強くて外に出るのが禁止が多いですね。
何もしない時間がある船の上、自分は好きです。
Posted by 風ささき at October 06, 2008 20:23
> 風ささきさん!
> 美瑛でひっそりと式を
え〜〜〜っごちそうさまです(笑)。
> 移動だけで北海道は楽しめる
ある意味、日本語が通じる異国ですよね、北海道の風景は(大阪も別のニュアンスで外国扱いされますが・爆)。
そうそう、フェリーネタはこれから書きます!
Posted by Gotaro@管理人 at October 06, 2008 22:56
北海道に行った事がないので走った事があるはずもなく
バイクは曲がってる道が面白いんや!と思ってるボクですが今後の展開にワクワクしています^^
Posted by もっちゃん at October 07, 2008 00:16
> もっちゃんさん!
走りを楽しめる土地では無いでしょうねぇ・・・取り締まりもやたら多いですから。
アクセル控え目じゃひたすら続く直線もある意味苦痛で、すぐに飽きてしまうし。
でも北海道を旅する場合、ベストな移動手段はやはりオートバイだろうな、と思います。
Posted by Gotaro@管理人 at October 07, 2008 02:43
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。