September 28, 2008

美瑛 青池


北海道ツーリングでのデジタルカメラ画像第2弾は美瑛の青池。【地図付き】
この光景を某所で拝見してから早幾年・・・・・美瑛は白金温泉近くに存在する[青池]も今や地元北海道ではメジャーな存在の模様で、結構な人の出入りがありました。 
(続き)
この青池、残念ながら天然の湖沼と言う訳ではありません。
オンネトー湖や神の子池(裏摩周)、白根山の湯釜(草津温泉)などと同様に温泉(火山)成分の影響で色が付いたと思われますが、白金(しろがね)温泉近くの「しらひげの滝」から流れ出た美瑛川の水・・・・この水が青く、美瑛川はブルーリバーとも呼ばれています・・・・が近年建設されたコンクリートの[砂防]によって堰き止められて池に流れ込み、現在の景観を生み出しています。
河川の工事はまだ完了しておらず、その過程で池の色が濁ったり、工事関係者以外が立ち入り禁止になったりしていましたが、現在は綺麗なターコイズブルーの水を観る事が出来ます。
実は9/11に探すも発見出来ず、美馬牛リバティと、後にぬかびらYHでもご一緒した方に道順を教わり、9/15に無事到達。
その9/11にも当たりを付けてここの入り口まで来ていたのですが、ちょうど工事車両が出入りしていたのでしょう、工事関係者に追い返された場所でした。
いったいどんな成分が溶け込むとこんな美しい色になるのでしょう。。。
池の周りはテトラポットのようなもので補強されていましたし、貯水量はこれ以上多くはならないのでしょう。
下手したら近い将来、遊歩道など整備されるのかも知れないですね。
白金温泉〜望岳台への道道966を途中で曲がると以降は砂利道で、対向車が来ると回避出来ない道幅なのでオートバイでもご注意を。
なるほど、そんな道路幅だから工事車両が出入りする時は一般車輛を通さないのでしょう。
工事が行われている時は諦めて後日出直すようにして下さい。



白金インフォメーションセンターでも案内されており、もはや「秘密」にするような場所じゃないですから、アクセス方法をば。
図面をどう書こうか考えていたら、なんとグーグルマップの航空写真モードにうっすらと道路や青池らしきものが写っていました。
※グーグルの地図は【コチラ】。  下の書き込んだものと位置を照らし合わせてみて下さい。
白金インフォメーションセンターから望岳台方面に約2km走ると左手に工事関係の資材置き場やプレハブがありますので、そこから砂利道に入り突き当たりを左折。
すぐに路はY字に分かれますので右に曲がり、道なりに進むと大きめの広場がありますので駐車可能です。
クレー射撃場の隣になりますので、間違えて射撃場に進入しないように注意して下さい。
判らなくなったら「白金インフォメーションセンター」で尋ねてみると良いでしょう。



●Google Map: http://maps.google.co.jp/
●ぶぶぶフォトギャラリー: http://www.asahi-net.or.jp/~tg6k-tkt/
●びえい白金温泉観光組合: http://www.biei-shiroganeonsen.com/
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/51641547
この記事へのコメント
美瑛にもこんな青い池があるんですね。
オンネトー湖や神の子池は見に行きましたが。
北海道も大きくまだまだ開拓してないところが沢山ですものね。
もちろん九州もですが・・・
Posted by はる at September 28, 2008 10:22
> はるさん!
何のための貯水なのか判らないですが、人工的に堰き止められたもののようです(グーグルの航空写真にも白いコンクリートの堰が写っていますね)。
白金温泉付近の河川の整備は随分前から行われていますが、その一環では無いでしょうか。
そのうち観光スポットとして公園でも整備されそうな予感も。。。

産業が無くて公共事業が必要なのも判りますが、開拓も程々というか、線引きが必要でしょうね。
Posted by Gotaro@管理人 at September 28, 2008 14:19
美瑛の青池ーその2ですね。やはり、綺麗です!湖面の色はオンネトーに、似ているように見えます。来年の宿題です。あと、糠平で話がでた、望岳台の鳴きウサギスポットにいかれました?
もし画像、情報あれば、幸いです。
車の画像件は、お気遣いありがとうございます。
Posted by 糠平 at September 29, 2008 00:42
> 糠平さん!
青池とかオンネトーとか、何でこんな色になるのか不思議ですね。
来年は是非、立ち寄ってみて下さい。

望岳台のナキウサギは今回は行けませんでした。
時間的な都合もあったのですが、宿題(再訪する口実?)を残す意味合いもありまして(笑)。
次は白金のキャンプ場で連泊するのも良いかなぁ〜〜〜なんて妄想してます。
Posted by Gotaro@管理人 at September 29, 2008 02:41
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。