883R :blog [TOP]  >  Motorsport  /  GEAR  >  マモラにガードナーに・・・

June 06, 2008

マモラにガードナーに・・・

メッシュジャケットが気になって久しぶりにクシタニさんのサイトを開くと・・・・うぉ〜〜〜っ!
トップページになんか懐かしい感じのセピア色の動画が!

ランディ・マモラにワイン・ガードナー! 時代やなぁ〜〜〜(笑)。
こ〜ゆ〜オッサン泣かせの映像、もっと観たいなぁ。
Kマークのツナギが最も似合った、福田照男選手のWGP250現役時代のフィルムも探して下さい、クシタニさんっ!!

(続き)
当時ってダイネーゼあたりの輸入市販品は値段が高い割に革が酷くて、クシタニ、タカイ、カドヤ、ナンカイ、バギー、セクレテールと言った国産メーカーのが人気でしたね。
もっと沢山メーカーあった筈だけど、名前出てこない(苦笑)。

私はクシタニ大好きで、ジャケット、レザースーツの下にはTシャツ、トランクスに至るまで全身クシタニなんて時期もありました。
あ、バッグ類やツーリングテントなども(笑)。

最近はこんな高級ブランドには手が出なくなりましたし、イージーオーダーのツナギなんてここのはサイズ設定がスリムすぎて、もうたぶん二度と着れませんorz

サイズの縦横比、もっと柔軟に設定して貰えないでしょうかねぇ(えっ!ダイエットしろって話ですかね、やっぱり・自爆)。



●クシタニ: http://www.kushitani.co.jp/
Posted by xl1200 at 02:30│Comments(6)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Motorsport  /  GEAR  >  マモラにガードナーに・・・
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
昔は世界GPでクシタニを見ましたねぇ
その後は南海部品がスペンサーやガードナーに着せていました
日本がレプリカブーム真っ最中の頃ですね

コニーはクシタニからサポート受けてます
表彰台でシャンパンファイトしたらベタベタになりますよね
レース後にクシタニが持ち帰ってクリーニングしてくれるそうです
Posted by もっちゃん at June 06, 2008 10:24
> もっちゃんさん!
実際に日本メーカーの造るモノは細かな配慮が行き届き、使ってるレザーも品質が良いですね。
いくらスペンサー、ローソン、ロバーツが着てても80年代当時売られていた既製品のダイネーゼは試着すると買う気にならなかった(笑)。

タカイ、ナンカイ、クシタニ、アライ、ショウエイ・・・・しかし物の善し悪しと世界GPレベルでの採用とは直接関係なくて、結局スポンサーマネーの問題だったのでしょうかねぇ・・・・今やショウエイ被ってるGPライダーなんて(略
Posted by Gotaro@管理人 at June 06, 2008 13:50
バイク便の支給品はいつもコミネだったので、”いつかはクシタニ”と思いながら。すっかり貧乏癖がついて、コミネ製品でないとしっくりこない変態になってしまいますた。

あぁ 彼のオートバイ彼女の島 を観て昔を偲びたい。。

スポンサーでなければ、あんなかっちょ悪いヘルメット使わないだろと思いながら...(>)トウイメ 
Posted by 伝馬 at June 06, 2008 15:53
懐かしい映像ですね。
バイクに乗り始めたころ、ツナギに缶をつけて、走っていたのを思い出しました。
Posted by 転倒無視 at June 06, 2008 16:47
> 伝馬さん!
そうですねぇ〜映画版「彼のオートバイ・・・」はNARVAのウエアが片岡ワールドにちと不釣り合いでしたね。
リメイクするときはウエアはペアスロープとかマックスフリッツあたり、ヘルメットは片岡小説のイメージでミーヨにagvの白ジェットを被って頂きましょうか。
Posted by Gotaro@管理人 at June 06, 2008 20:44
> 転倒無視さん!
あとガムテぐるぐる巻きですか。。。
樹脂のバンクセンサーの類がまだ無かった頃、GPレーサーはサーキットの紙ヤスリのような路面に膝が引っかからないように、とガムテで滑らせていたのですが、峠ではちょっと目的が違ってましたね〜(笑)。
Posted by Gotaro@管理人 at June 06, 2008 20:48
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。