883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /   >  ダウンヒル最強!?

May 09, 2008

ダウンヒル最強!?

MotoGPでもお馴染み、スペインのバイクメーカー、デルビのコンセプト・バイク DH2.0。
見てのとおりエンジン付きのATB(MTB)ですねぇ〜! 
(続き)
4サイクル100ccのオートマ・エンジンを搭載し、ユーロ3クリアって事は市販も考えているのでしょうか??
エンジン下からリアアクスルへ伸びるフレキシブル・カーボン・カンチレバーが何するものか判りません(エアサスのモノショックも付いてるし)。
なによりビックリなのは重量・・・・乾燥で40kg弱!
この手法を転用すればダウンヒル・マシンのみならず新たなジャンルが開けそうですね・・・・・保安部品で重くなるけど、シティ・ユースとして通勤用やメッセンジャー用、アウトドアではトライアル競技とか、オートキャンプにお供させて野山散策用とか・・・・車載もしやすそうだし。
ヤマハのトリッカーも真っ青!?
でもアルミとカーボンを多用しており、市販車としてはかなり高額になりそうな予感もしますが。。。
安かったら欲しいナ。
何より無駄を省いたスタイリッシュなデザインが秀作ですね。



●Derbi: http://www.derbi.com/
Posted by xl1200 at 12:03│Comments(17)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /   >  ダウンヒル最強!?
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/51505139
この記事へのコメント
むむ・・・コレはナカナカ。
実際に機能するかどうかは別にして、スイングアームには圧縮する方向と曲げる方向の合力が発生しますが曲げ側をキャンセルさせるためのリンクを付けたと見ました。

でも捩れの事忘れたんじゃないかなぁ〜、って不安も有ったりして・・・
ま、いいっか〜
Posted by US05_1200R at May 09, 2008 13:36
デルビがやりましたね!
これならマンションのエレベーターもOK!
駐車場も自転車置き場でOK!(バレなければ^^;)
最強のシティコミューターですね、コレは!!

確かに価格が問題でしょうね〜・・・。

Posted by van at May 09, 2008 15:07
・・・でもナンバーの問題があった・・・(T_T)
Posted by van at May 09, 2008 15:08
100ccでこのブレーキはアンダースペックだと思うのですが〜。
自転車並だと思うのですが、このディスクがクシャクシャに曲がったモノを実際に見たことあります。
Posted by T5 at May 09, 2008 21:54
> US05_1200Rさん!
最初、ダンパーを別に備えたリーフスプリングのサスかな?と思ったらカンチレバーと書いてあったので???
スイングアーム本体も見た感じちゃんとしてますし。。。
エンジン前方から始まって、後端には何かリンクが付いているのでどう機能する物かちょっと想像出来ません(苦笑)。
自転車のテクノロジーかも。
Posted by Gotaro@管理人 at May 09, 2008 22:25
> VANさん!
確かに!
これならエレベーターで運べそうですね。
コンセプトで終わるのか、市販への動きがあるのか・・・・ウェブサイトに意見を投稿出来るようになってますが、文字化けしてます。

やはり保安部品は難しいですかね〜!?
ナンバーなしの場合、モトコンポみたいに密封構造にして、倒した状態でキャンプ場まで運搬出来ると便利そうですけど。
Posted by Gotaro@管理人 at May 09, 2008 22:30
> T5さん!
をを!鋭いご指摘!!
画像からディスク板の厚みが判らないですが、確かに頼りないですね。
フロントのサスペンションも自転車からそのまんまって感じですしw
Posted by Gotaro@管理人 at May 09, 2008 22:31
ホンダ「ピープル」の本気の正常進化バージョンでしょうか?(笑)

トリッカーと同時期に出たチビッカー
http://www.yamaha-motor.co.jp/motorshow/html/museum/mc/08/index.html
実は、これ、出て欲しかったんですけどねぇ。
ホンダの50ccトライアラー(TLRでしたっけ?)は中学生時代によく練習で乗っていましたけど、この位のサイズだと、色々出来るんで。
今だと、モトスタージャパンが入れてる中国製ミニが結構面白いんですが、あの振動では遠くに行く気にはなれません(笑)。
Posted by ユウ at May 09, 2008 23:53
まんまDHバイクにエンジンを載せちゃいました! ですね
ガソリンタンクは大きなシートなのか、それともフレームなのか? でもどちらかでしょう
富士見パノラマに持ってって走らせたいですねぇ
しかしボクのDHバイクでも約18kgですので、これは乾燥40kgでしょ・・
サスはダンピング不足で、ブレーキは間違いなくダメでしょう(笑
Posted by もっちゃん at May 10, 2008 01:15
ま、あくまでも想像ですが下のカンチレバーが弓なりで、しかもスイングアーム部への取り付けに少し梃子の様な構造が有りますよね。
この下のカンチレバーを上に押し上げようとすると弓状の部分が圧縮されて伸び側に力を出す。するとスイングアームを下向きの弓状に曲げられる力が発生する。コレが地面から来た上向きの弓状にしようとする合力と相殺して・・・

だけれど、ヤッパリ捩れの事忘れていると思います(笑)
あと、出来ればペダルは残して欲しかった。
Posted by US05_1200R at May 10, 2008 06:55
> ユウさん!
あぁ、確かにピープルのオフロード・バージョンとも言えそうですね(笑)。

チビッカーって未だに「出ないかな〜」って声がありますね。
チビッカーこそホンダ製で、モンキー系エンジンなら何かと可能性が見えるのですけど。。。武川チューンとかw

> TLR50・・・(中略)・・・この位のサイズだと、色々出来る
いや、あの、体のサイズが(略
Posted by Gotaro@管理人 at May 10, 2008 11:52
> もっちゃんさん!
ガソリンはフレーム内に2リッター、ぽいです。
ダウンヒルに限定しちゃうとエンジン無いほうが良いですよね(笑)。
でも最近のATBの格好良さを上手くデザインに取り入れていて、エンジンの存在に違和感ないのが凄いです。
足回りは実用出来るのか疑問も感じますが、50ccのチビモトクロス(大人が遊びで乗る)にマルゾッキのチャリ用を流用してたと記憶しますので、もしかしたらちゃんと機能するのかも。
DHよりもむしろ、このスタイルでシティコミューターとかモトコンポ的な用途、はたまたトリッカーじゃないけど大道芸(失礼)やるなら面白そうです。
でも乾燥40kgだと ヒョイ っと担いで盗られそうかも。。。
Posted by Gotaro@管理人 at May 10, 2008 11:59
> US05_1200Rさん!
う〜〜んムツカシイ(苦笑)。
少ないストロークで衝撃吸収出来るって事ですかねぇ。。。
スイングアーム本体のパイプ部分にもカーボンを使っているみたいなので、ココも荷重で反る可能性はありますね。

> ペダルは残して欲しかった
ですね。
もしくはこのスタイルの電動アシスト付き自転車とか。
PASもショーでは競技用みたいなコンセプトが出るのに、市販はママチャリばっかりですし。
Posted by Gotaro@管理人 at May 10, 2008 12:12
1980年代の後半〜1990年代の初めでしたでしょうか,
ようやく自転車のフロントサスが普及し始めた頃に,マウンテンサイクル(だったかな?)というメーカーが,ほとんどオートバイ形態のDHバイクを出してきて「これって,バイクからエンジン外したほうが早いんじゃない?」と驚いた覚えがあります(今でも殆ど同じものを売ってるみたいですね)。

PASの初代モデルもその頃に登場して(当初は年間100台とかの販売計画だったと思います),ロードレーサーに乗っていた自分には不純に見えたのか,「こんなの10台だって売れるか!」と思って乗ってみたら,「コイツは凄い!」と価値観が変わりました(笑)。
Posted by ファイヤー at May 10, 2008 14:49
> ファイヤーさん!
ググったら出てきました。
http://www.mountaincycle.com/
サスペンションのマウント方法とか、切削部品の造形には惹かれるモノが(笑)。
PASって便利ですが、バッテリーが上がると道端に捨てて帰りたくなりますよね(爆)。
Posted by Gotaro@管理人 at May 10, 2008 16:16
http://www.mobilityland.co.jp/wctrial/point/movie.html

トライアル…に使えるのかなぁ…?
Posted by takkey at May 12, 2008 11:56
> takkeyさん!
100ccと乾燥40kgなら体重移動でかなりトライアルごっこ出来るはずですよ。
メットインになる前の50ccスクーターでもアクセルだけでフロントをポンポン持ち上げていましたから、この車重ならパワー的には十分でしょう。
運動神経と平衡感覚は必要ですが(自爆)。

世界選手権、ホンダのサイトにも出ていましたねぇ〜。
生フジガス、いっぺん見てみたいです(笑)。
トライアルは見ていると面白いですが、本格的なのはかなりハードな競技ですね。
Posted by Gotaro@管理人 at May 13, 2008 22:16
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。