883R :blog [TOP]  >  Freetalk  /   >  をいをい?(おい、甥?) カーボン!?

June 20, 2007

をいをい?(おい、甥?) カーボン!?

昨日のこと。
甥っ子の誕生日を無事スルー出来たかな?と思ってましたが・・・・・やっぱり覚えてますね(^^;)

で、何が欲しいねん?と聞くと答えはバット
最近少年野球をやっていて、自分専用のバットが欲しいらしい。
スポーツ用品店に連れて行く前に軽〜くネット検索してみると、た、高い!
軟式ならともかく【少年硬式】となると3万円とかって書いてるやん!(汗)
去年はインパルス・ガンダムのフィギュア(1,500円ぐらいの完成品)だったのでお安いご用でした。。。

(続き)
まぁ「欲しい物」について値段が高いの安いのって理由はコイツらには関係ない話なのでスポーツデポに連れて行く。
・・・・・内心、中国製の安〜いパチもんとか置いてないかな。。。(をい!)

道中、更にどういうのが欲しいのか尋ねると“カーボンのやつ”???
なにぃ〜〜〜、カーボン製のバットだと???(そんなもの、あるんや!?) 聞くからに高そうな。。。
だいたいカーボンファイバーで野球なんて大丈夫なのか?・・・カーボンの三脚はカメラの重量には耐えてもコツンとぶつけると折れるぞ!
だいたい、リトルリーグでそんなもん、アカンやろ、と思ったら“みんな使ってる”らしい。

わけも解らんままスポーツデポへ。
ボーイズリーグ用とリトルリーグ用で仕様が違うとか、なんかこのジャンルのレギュレーションも細分化されてますねぇ。。。
で、お目当てのバットがあったらしく、見せて貰うと・・・え!?普通の金属バット???
本人達は[カーボンバット]の呼び名で通っているみたいですが、あぁ、なるほど、グリップ部分が炭素繊維なのか!
ジュラルミンの本体部分とカーボンのグリップを接着しているらしい。
確かに、金属バットのミーとした瞬間のグリップ部分への衝撃は(特に)少年野球には良くないから、今はこういうのが主流なのだそうで。

価格も17,000円ほどでひと安心(笑)。
なるほどスポーツ用品も家電同様、メーカー希望小売価格と実勢価格が離れているのですね。
まぁ決して安い買い物では無いけれど、将来レッドソックスへ行くらしいから、先行投資と言うことで(爆)。
Posted by xl1200 at 12:30│Comments(14)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Freetalk  /   >  をいをい?(おい、甥?) カーボン!?
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/50835671
この記事へのコメント
 ちょっと前に聞いたのでは、カーボン竹刀ってのがあるとか。

 伝統的な竹の竹刀(ん〜、なんか冗長な言い方)はどうしても折れちゃうのですが、カーボン竹刀は折れないんだそうです。
 私たちの頃は、竹刀買うとまずいっぺんばらして、ナイフで竹の先を削ってヤスリで磨いてささくれ取って、仕上げにろうそくを刷り込む…と言う感じで「慣らし」みたいなことを必ずしていたのですけど、今や昔の話のようです。

 といっても、めっちゃくちゃ高いらしいので、中学の部活レベルでは使わないんでしょうけど。
Posted by ちきん at June 20, 2007 13:01
家には双子が居て、毎年各自1本づつ買い換えるわけですよ、そのカーボンを。
再利用出来ないかなぁ。切ってマフラーにするとか・・・

此方の親も見逃しの三振などしようものなら「いくら払ったと思ってるんだ!せめて振れ!」と言います(笑)
Posted by US05_1200R at June 20, 2007 13:48
炭素繊維は振動吸収性が良いという利点があり、テニスや卓球のラケットにも使わせてますよね
でも竹刀は知りませんでした
さぞかし黒の竹刀だとカッコエエと思って調べてみると茶色(竹刀色?)だったのでガッカリ・・
では胴のカーボン仕様は? どうやら無いみたい・・ もっと探せばあるのか?
それでは面の金属部分のチタン仕様はあるのかな?と見てみると「やっぱり あるんや〜!」
Posted by もっちゃん at June 20, 2007 14:46
カーボンコンポジット!!
スコバンカラーのは無いのでしょうか。。。
Posted by mick at June 20, 2007 22:56
> ちきんさん!
カーボン竹刀、なるほどググると出てきますね〜〜!!
ハセガワってメーカーが唯一認定されていると言うことは製造には独自のノウハウが必要なのでしょうけど、いやぁしかし打撃で折れないなんて!!
ウィークポイントとしては突いた時のしなりが竹と違う、打った時の音が心地よくない、とかって出てきますね(笑)。
Posted by Gotaro@管理人 at June 20, 2007 23:43
> US05_1200Rさん!
毎年2本づつ買い換えですか〜!
長さとか重量とかありますからね。
双子じゃ「お下がりで」って訳にも行かないですよね。。。

>「いくら払ったと思ってるんだ!せめて振れ!」
なんか、判る気がしますw
Posted by Gotaro@管理人 at June 20, 2007 23:46
> もっちゃんさん!
金属バットの手のひらや手首に伝わるビリビリした衝撃が好きになれず、私はガキの頃は木のバットを愛用していました。
道具も進化するのですね。。。

> 胴のカーボン仕様は?・・・面の金属部分のチタン仕様はあるのかな?
カーボン竹刀は私もググってみましたが、お見それしました(爆)。
新素材って何も自動車や航空機の為だけの物ではないですものねぇ、もっととんでもないところにとんでもない素材が使われているケースが身の回りにあるんでしょうね〜!!
Posted by Gotaro@管理人 at June 20, 2007 23:55
> mickさん!
スコバンですか〜!
でも買い与えたのは画像のグリーンです。
スコバンのグリーンより鮮やかですかね。
サイズなどで色が決められているみたいで、選択肢は無かったのです。
スコールバンデッドよりもWilsonのロゴがWinstonみたいに見えますが(笑)。
Posted by Gotaro@管理人 at June 20, 2007 23:58
バットは持っていませんが、竹刀なら持ってます(笑)。片手小判の胴張り型なんですが、子供達の打ち込みを受けるような時に使ってます。
打った時の感触や、竹のように微妙にいじくれない(規格モノとワンオフ現物合わせ位の差)ので、こちらも打ち込むような練習では、竹を使ってます。
覚えたての頃に折れる竹刀の本数を考えると、カーボンの耐久性は魅力的なんで(おそらく結果的には安くつく可能性もあるかと)、
「カーボンと竹、どっちにしようかなぁ?」
とよく聞かれます。
・・・続くw
Posted by ユウ at June 21, 2007 00:47
しかし、そもそも打ち込む「型」が出来ていないヤツが、竹刀をよく折るんで練習しなさいと答えます(笑)。
実際のところ、状況によってはカーボン竹刀も折れますしね、まずは「型」が出来てから悩みなさい、と。
肘や手首への負担は、両方使う身としては、あんまり変わらんような気がしますが、でも、確かに感触が違うから、実際はどうなんでしょうね?
あ、それと打たれた時、カーボン竹刀の方が痛いような気がする(笑)。

・・・とここまで書いて気づきましたが、ここは俺がよく書き込む「某・剣道のサイト」じゃないですよね?(笑)
Posted by ユウ at June 21, 2007 00:49
> ユウさん!
をを、既にカーボン竹刀をお使いですか!
昨日ネットで調べると“音”の問題から審判が判定しづらい、なんて話もありましたw
カーボンと言えば、荷重には耐えても一箇所に衝撃を加えると弱そうな印象を持っていましたが、どうやら違うようですね。
カメラの三脚も今はカーボンが主流で、妙に軽いマンフロットとかジッツォもあるのですが、たとえジッツォでもカーボン製の物はポキポキ折れると言いますので、剣道に使って竹より折れないと言うのがどうも違和感w
Posted by Gotaro@管理人 at June 21, 2007 10:34
> つづき
竹刀であれば構造的には“しなり”を重視しているでしょうから、衝撃吸収は竹と変わらないのでしょうね。
金属バットで真芯で捉えられなかったときの手のしびれは軽減されることは望ましいです。

> とここまで書いて気づきましたが、ここは俺がよく書き込む「某・剣道のサイト」じゃないですよね?(笑)
ええ、違います。
違いますがスポーツスター関連のブログか否かもちょっと怪しいです(自爆)。
Posted by Gotaro@管理人 at June 21, 2007 10:36
その当時は「カーボン竹刀」といっていたか,「ファイバー竹刀」と言っていたか忘れましたが,私が剣道をやっていた20年前からありましたね,そのタイプの竹刀。
竹刀のろうそく塗り込み....懐かしいデス。

すいませんあまりに懐かしくも苦しい思い出だったので(苦笑)。
Posted by ファイヤー at June 22, 2007 00:15
> ファイヤーさん!
結構昔からあったのですね、ファイバーの竹刀。
懐かしくも苦しい、ですかw
Posted by Gotaro@管理人 at June 22, 2007 01:29
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。