March 18, 2007

WR250R WR250X

ヤマハの新型オフロードバイクが発表されて数日経つのですけど(私が覗く範囲で)全く話題になっていないのがちょっと悲しいですね(無人ヘリコプターのほうがインパクトあった?)。

セロー250とその派生モデルは数種あったものの、闘う4st(これはカワサキKLXのキャッチフレーズですが)としてはTT250R(1993年)以来の久久々々のブランニュ。

(続き)
4サイクル・モトクロッサーのレプリカ的位置づけのWR250R(TOP写真)と、スーパーモタード・タイプのWR250X(左写真)のラインナップ。
出回ったスクープ写真(と言うよりは印刷物だったので販売店へのリーク写真?)のそのまんまで正式発表となったのですが、DT200R(3ET)以来のスカイブルーと思っていた[青]は印刷の関係でそう見えただけで、実際はUSヤマハの濃いブルーの様子ですね。

・新設計の水冷4サイクル、DOHC4バルブ単気筒エンジン。
・今や当然のフューエル・インジェクション。
勿論、レース毎にオーバーホールを前提にしている競技車両のエンジンとは別物です。

あくまで来週末の[大阪モーターサイクル・ショー]に出展されると言うリリースであって、エンジン・スペックとか乾燥重量など詳細はまだ謎のこのマシン、予想通り(見た目どおり)シート高は895mm(WR250R)と高め。
ランツァより3cmも腰が高いから、短足の私は無理(すぐにローダウン・キットが出るだろうけど)
体がでかくないと[下駄履き]に使えるマシーンでは無さそうですが・・・・・モタードWR250Xのほうはホイールが小さい分シート高も870mmと低いのでストリートでも扱いやすいサイズです(て、言うかストリート用バイクですね)。

DT200WRに似たデルタボックス風スイングアームや倒立フロントフォークを採用した足回りから[飛べる]マシーンであることが伺えます。
かつてのTT-R系のようなラリーレイドを強く意識したトレール車とは少し異なり、エンジンを4サイクルに置き換えたDT200WRの再来、あるいわ競技車両(4サイクル・モトクロッサー)YZ250F/WR250(F)の公道バージョン、といったところでしょうか。
ちなみにDT200WR/WR200が発表された時は[WR=Woods Runの略]とされてました。

環境問題から厳しい規制をクリアしつつもかなり本気の造り込みですが、実際の[走り]は如何に?

あと、この新型は価格も[本気]かも知れないです。
セロー250系が派生モデルも含めてリーズナブルな設定だった(XT250XはホンダXRモタードより実売で10万円ほど安かった)事を考えても、併売されるコイツは高そう!

否定的意見の多い尖ったデザインも・・・・・これ、暫く見ていると慣れてしまいましたw
もっとも、サイドのゼッケン周りはモデファイ前提として[排ガス規制によってデザインされた?]巨大なサイレンサーは事実上(インジェクション他との関連も含めて)交換出来るのか、謎です。。。車検無いから・・・・て言うのもナニですしね。
でもオフ車のサイレンサー交換(=軽量化)って、運動性への影響が凄く大きいんですよね。


登場時、その斬新なデザインゆえ[ガンダム系]などと表現されたDT230LANZAですが、この新型WR250Rを暫く眺めてから見比べると、既にLANZAのデザインが古くさい事に気付かされたりもします。。。ライトカウルだけ買って、付け替えようカナ。




●ヤマハ発動機: http://www.yamaha-motor.jp/mc/

■WR250R/WR250X/WR250F関連のエントリー
*WR250R WR250X: http://blog.livedoor.jp/xl1200/archives/50731664.html
*WR250R WR250X @大阪MCショー: http://blog.livedoor.jp/xl1200/archives/50737415.html
*もうひとつの[公道 WR250]: http://blog.livedoor.jp/xl1200/archives/50737547.html
*WR250R の 仰天価格: http://blog.livedoor.jp/xl1200/archives/50746218.html
*WR250R/WR250Xのシュラウド: http://blog.livedoor.jp/xl1200/archives/50748072.html

WR250R WR250X 正式発表!!http://blog.livedoor.jp/xl1200/archives/51110573.html
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/50731664
この記事へのトラックバック
「WR250R/WR250X(ヤマハ:バイク)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2007年3...
WR250R/WR250X(ヤマハ:バイク)【ブログで情報収集!Blog-Headline/life】at March 23, 2007 22:36
先日の大阪モーターサイクルショーに参考出品されていたヤマハの新型本格オフローダー[WR250R]と同じくモタード仕様の[WR250X]。 いまだ詳細スペックは未発表ですが、実車の写真をアップしました。 展示車両はショーモデルとかテスト車両と言うよりも市販車の雰囲気。 ...
WR250R WR250X @大阪MCショー【883R :blog】at March 27, 2007 03:28
「オオカミが出たぞ〜〜〜!」って感じですが、真実です(爆)。 ヤマハ発動機より本日、正式にリリースされました!! 気になるお値段・・・WR250Rが701,400円、WR250Xは732,900円〜! 発売日はWR250Rが11月16日、WR250Xが11月30日。 高いけど、高いけど、欲しいなぁ〜....
WR250R WR250X 正式発表!!【883R :blog】at September 06, 2007 15:12
WR250R/WR250Xにイエローのストロボカラーが登場! よくあるワイズギアの外装キットではなく、今回はYSPバージョンとしての設定で、価格もスペックも通常のWR250R/Xと同じです。 
インターカラーのWR【883R :blog】at November 27, 2007 23:22
この記事へのコメント
実はモタードも好きでして…
昔、デタラメなセットの脚のオフ車に
乗ってた事もあります。

コレは結構完成度高そうですね。
XT250Xが消化不良だっただけに…
Posted by Duke at March 22, 2007 02:20
> Dukeさん!
WR250Fの公道バージョンは以前より望まれていた機種なので、コレは注目の1台ですね。
水冷単気筒エンジンの出来は如何に?と言うところがポイントでしょうか。
これでホンダも刺激されて新型XR投入、なんて展開になれば少しは国内二輪事情も活性化してくれるのではないか、と期待しております。
デカスクもいいけど、機動力の面ではこういったライトウエイトのオートバイに軍配ですね。
価格差は付けるでしょうけど、XT250Xがちょっと辛い立場ですか。
SEROWにXT-Xにトリッカーに、とやたらラインナップが多いですけどw

私はモタードよりは林道走れる仕様が好きですが・・・・小径ホイールの方にフラットダートをカッ飛べるぐらいのオフ・タイヤが用意されると面白いかも知れないです(調べればありそうですね)。
Posted by Gotaro@管理人 at March 22, 2007 15:04
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。