883R :blog [TOP]  >  FZR1000  /  Customize/Parts  >  テックサーフ

February 25, 2007

テックサーフ

かつてFZR1000にこのカーボン・スリップオンを装着していました(現在のラインナップはサイレンサー形状が変更されています)。
90年代当時、逆輸入車など大排気量の国産スポーツバイク用のエキゾーストとしては代表的なブランドでしたし、EXUP付きFZR1000のエキゾーストをリリースしていた数少ないパーツメーカーでもありました。
(続き)
最近は後発メーカーに押されてしまった印象も無きにしもあらず。
しかも250ccモタードとかビクスクとか、いろいろ手を広げたのがイメージ的にどうか?といった感じでしょうか。

乱立するマフラー・メーカー、厳しくなる規制、絶対数売れていない国内のオートバイ需要。
マフラー屋さんって、それでも新型が出ると対応して各社頑張ってますが、大丈夫なんでしょうか???

・・・・その心配への回答は、実は輸出にあるとか!
海外でしっかり売れているんだそうです。
確かに考えてみれば、KER KERにスーパートラップ、デビルにテルミニョーニ、レオヴィンチなどなど、海外ブランドと比較してニッポンの製品が性能的に負けることは無いですし、ましてや製品の[仕上げ]と来たら海外メーカーよりよっぽど良いですからねぇ。。。

●テックサーフ: http://www.techserfu.co.jp/


そして完全に[海外では別の顔]を持つのがテックサーフと同時期に国内で人気だったベビー・フェイス。
なにしろ、海の向こうではブランド名まで違いますから!

●サトウ・レーシング: http://www.satoracing.com/
Posted by xl1200 at 23:58│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  FZR1000  /  Customize/Parts  >  テックサーフ
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/50717957
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。