883R :blog [TOP]  >  Motorsport  /   >  チャンピオンはニッキー・ヘイデン!

October 29, 2006

チャンピオンはニッキー・ヘイデン!

日テレG+ 国際映像テレビ画像より拝借
今年の最終戦バレンシアGP、MotoGPクラス決勝。
非常に珍しいヴァレンティーノ・ロッシの自爆にてニッキー・ヘイデン(HONDA RC211V)が-8ポイントのビハインドを土壇場で再逆転に成功!!
久々にダートトラック出身の世界チャンピオンが誕生しました。
彼はAMAのフラットトラックで育ったアメリカンライダーです。 
(続き)
連覇が途切れたヴァレンティーノ・ロッシ選手は実に残念でしたが、今回は自らミスを犯しての転倒でしたので、これは致し方ないところでしょう。
これがレースです。



■日テレ ジータス http://www.ntv.co.jp/G/
■The Official MotoGP Website http://www.motogp.com/ja/motogp/
Posted by xl1200 at 22:55│Comments(8)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Motorsport  /   >  チャンピオンはニッキー・ヘイデン!
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/50626648
この記事へのコメント
That,s The Racing!
Posted by mick at October 29, 2006 23:11
まさか2戦続けて「アーーーーーーーーーッ」って言うとは思いもしませんでした・・w
Posted by もっちゃん at October 30, 2006 00:09
> mickさん!
エンジンブローとか、最後に良いところ見せようとハッスルしすぎた下位選手の巻き添えとか、恐れていた事態は発生せず、しかし予想外のロッシの転倒でした。
来季はもっと混戦になるかも知れませんね。
Posted by Gotaro@管理人 at October 30, 2006 13:36
> もっちゃんさん!
まさかの転倒でしたね。。。もう一回「アーーーーーーーーーッ」て場面があるかも知れない、て少し思ったのですが、無難に3位キープで終わりましたね。
もしロッシやカピロッシ、マルコメあたりがあの立場なら、スロットルを更に開いて『優勝してチャンピオン』を決めるところでしょうけど、あそこからドカ2台を追撃することはワークス・ホンダでは許されない事だったのでしょうね。

これでペドロサはよく眠れたんじゃないでしょうかw
Posted by Gotaro@管理人 at October 30, 2006 13:43
紆余曲折しながらもヘイデン選手,チャンピオンでしたね。
圧倒的に強かった,という印象は無いんですが,はて来年はさらに一皮むける
のでしょうか?

来年は800ccですか....といっても,来年はさらにライバルが多そうですね。
また久し振りにGPに行きたくなってきました。

--
にしても,ベイリス選手が優勝するとは....
またドカのワークスに戻ってくれ〜!なんて。
Posted by ファイヤー at October 31, 2006 00:11
> ファイヤーさん!
> 圧倒的に強かった,という印象は無い
ポイント還元セールのチャンピオンですから(笑)。
エディ・ローソン同様、すぐには評価されないでしょうけどトップライダーである事は紛れもない事実!

800ccになることでより混戦になるのか?それとも!?
開けてみないと判りませんよね〜。
BMWはまだ参加しないのでしょうか〜!?
何故か今ごろ2st小排気量で速いKTMも、本命は800ccなのかも知れないですし、ベネリやアプリリアだって・・・
参加するメーカーが増えればベイリスも走る事になるでしょうね!
ビアッジも!?
Posted by Gotaro@管理人 at October 31, 2006 01:33
KTMは800ccはやらんということで、ロバーツと離れる結果になったので、参戦は無い可能性の方が高いかも?
イルモアがマッコイ引っ張ってきてますが、どうなるんでしょうね〜?

スーパーバイクもGPもトップクラスは、やっぱりあんまり変わらんのね?、と思わせるベイリスの完勝でしたが、八耐にゲスト待遇でやってきたドゥーハンのコメントに、
「走ってみりゃ、こっちの方が速いんだよ」
的なアーロン・スライトらの当時のSBKレギュラー組の発言を思い出し、個人的にはニヤリです。
ビアッジは来年スーパーバイク乗るみたいですけど、
「レースはクラシック音楽ではない!」
という発言のお株を奪う連中ばっかだから、大変だろうなぁ?(笑)
Posted by ユウ at October 31, 2006 02:40
> ユウさん!
KTMが何故今ワークス体制で125ccと250ccに2サイクルロードレーサーを走らせているのか謎なのですが、たしかに800cc走らせてもDUKEの売上に貢献するとも思えず・・・・・いったい何を目的にレースしているのやら????

イルモアもKRも、スポンサーが付けば2台体制を希望ですね。
早い話、スポンサーを連れてこれる有力ライダー求む!て事でしょうけど。。。ビアッジなら可能でしょうが、SB行きですね(気性的に、あっちが向いてるかも知れない・笑)。

果たして800cc化でチームの格差が縮むのか、益々ホンダが速いのか、様子を見ているメーカーが多いのかも知れませんね・・・・イルモア以外、未だに名乗りが上がりませんから。
Posted by Gotaro@管理人 at October 31, 2006 21:10
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。