883R :blog [TOP]  >  Outdoor  /  TOURING  >  懐かしの初キャンプ

October 20, 2006

懐かしの初キャンプ

Back to 80's・・・・
初めて“キャンプツーらしい”キャンプツーリングをした時の写真。
秋の白樺湖畔。
キャンプ場ではなく、今思うとなんだろう、この場所は?
おそらく繁盛記に観光バスを停めるための敷地みたいな所だったと思う。

もちろん林間学校だとか、親に連れられてのキャンプはそれまでに何度もあったけれど、オートバイで出掛けてキャンプする、この[自力でやる]部分が大事。

このあと今までに恐らく200回以上はテント泊している筈けど、この時ほど記憶に刻まれた夜は無いかな。

(続き)
クシタニのスタンプカードを貯めて貰ったテントは、テントと言うよりはツェルトの部類かな・・・フライシートが無くて、友達と2人で潜り込むと、朝には夜露でシュラフはビッショリ。
白樺に引っかけて乾かしたモンベル・タフバッグ(6番)は、今も使っている。

夕食はレトルトカレーとサンマの蒲焼き缶詰だったけど、米は飯ごうで炊いた。
すこし芯が残ってご飯は固かったけど、やたらと美味かった。
この時のために新品のEPIのバーナーとランタンも手に入れていて、これまた現役だ。
土産物屋で手に入れたカワハギをあぶって酒の肴に。
格好だけ真似して何故かワイルドターキーはスキットル(ただし樹脂製・笑)に。

片岡義雄の小説に影響を受けていた、そんな昔の話。
『時には星の下で眠る』んだって、出掛けた旅でした。


When the night has come and the land is dark
And the moon is the only light we'll see
   ・・・・・Ben E. King “Stand By Me”
Posted by xl1200 at 23:30│Comments(4)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Outdoor  /  TOURING  >  懐かしの初キャンプ
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/50619178
この記事へのコメント
私も,初キャンプのことは良く覚えています。
友人が旅慣れたキャンパーだったので色々と教えてもらった,という感じでした。

先日,知り合いがキャンプ旅を始めることになって,今度は私が教える?番に。
もっとも,教えられることは何も無かったんですが,彼が,次に一人でキャンプ旅
できる「殻破り」の手伝いをできていたなら幸い?ですネ。 ^^;

その旅で渡った小豆島は見事な中秋の名月,さらに西隣の豊島(てしま)という島へと
渡ったのですが,これまで渡った中でも最も小さな島で,「大丈夫かな?」と不安に
思っていたことは知り合いには内緒でしたが。


--
No, I won't, be afraid.....

私の方は,歳とともにだんだんと図々しいキャンパーになりつつあるような
気もしています(苦笑)。
Posted by ファイヤー at October 21, 2006 02:53
初キャンプ…確かに忘れがたいですねぇ〜
おれも友達と二人でひとつのテントで寝ましたよ。(笑)
しかも山岳部だった弟に借りたもの…場所は福島の裏磐梯方面で2泊したような。
スパゲティゆでてたら雨が降ってきて、東屋の下に避難したり…
キャンプのために買ったビクトリノックス、「こんなの使うのかな」と思ってた
ワインオープナーを最初に使ったのも笑えました。
Posted by ヤエ at October 21, 2006 12:32
> ファイヤーさん!
仲間内にベテランがいると良いですよね〜。
私の場合は暫くBE-PALを読みあさっていましたw
未だに本格キャンパーにはほど遠いですけど、そとメシ、焚き火、星空、朝の空気・・・・やっぱ良いですね。

小豆島の隣の島!さすが島渡りのファイヤーさん!(笑)
小豆島もご無沙汰しているけど、紅葉に合わせてまた行ってみようかな〜。
石原都知事は三宅島でどうだこうだ言ってますが、小豆島もTTレース出来そうですよね、良いワインディングが沢山!

あぁ、新しいテントがまた欲しくなってきた!
Posted by Gotaro@管理人 at October 21, 2006 20:40
> ヤエさん!
裏磐梯ですか、良さそうですね〜!
不運な雨も、今となってはより印象を深めているかも知れませんね。

私は、撤収する時の雨は今でも嫌だけど、雨の日にテントでゴロゴロするのが快適なのに気付いたのは北海道滞在時でした。
バイクを諦めて、ビニール傘さして近所をフラフラしたり(笑)。

そうそう!ビクトリノックスのナイフもペンもあまり実用的な物じゃないけど、ワインオープナーと刺抜きは役に立つんですよね!!
Posted by Gotaro@管理人 at October 21, 2006 20:47
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。