883R :blog [TOP]  >  Google Earth  /   >  マチュピチュ なのか?

October 01, 2006

マチュピチュ なのか?


謎の多い空中都市、マチュピチュ。
Google Earthで探すと、それっぽいのは見つかりますが・・・
(続き)
映像からも場所的にもここなんですよね。近くにつづら折れの登山道もハッキリ見えるので。

でも変なのは、急勾配を登るためにつづら折れの道があるのですが・・・平坦。
しかも、遺跡の場所は坂を下っているし、周囲も平坦で『どこが空中都市やねん?』といった状況です。
たぶん、グーグルアースのデータがおかしいのでしょうけど、あまりに景観が違います。。。


Google Earth
グーグル・アース 日本語版

無料でダウンロード出来ますので、皆様も是非!!




■2007年02月11日追記■
グーグルアースのデータが修正されて、マチュピチュ遺跡へのつづら折れの道が昇り勾配になりました。
マチュピチュ遺跡の場所ですが、グーグルアース日本語版の検索窓に下記データを入れてジャンプ出来ます。お試し下さい。
 ↓ ↓ ↓
13° 9'49.33"S, 72°32'44.26"W

Posted by xl1200 at 18:50│Comments(4)TrackBack(1)
883R :blog [TOP]  >  Google Earth  /   >  マチュピチュ なのか?
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/50602566
この記事へのトラックバック
いやぁ〜、完全にGoogle Earthにハマってます。 ところで、衛星写真で私がいちばん観たいモノと言えば・・・なんと言ってもナスカ平原の地上絵なんですよ〜。 
ナスカの地上絵【883R :blog】at October 03, 2006 12:16
この記事へのコメント
私もダウンロードして使ってます。
ナスカの地上絵を探したのですが、いまいちわかりませんでした。

しかし、このソフト・・・職場のジジババに見せたら、仕事そっちのけで遊びまくってましたよ。
Posted by T5 at October 03, 2006 02:13
> T5さん!
夢中になってしまいますね、コレ。
でも使うと不満も多くて・・・・都市部は航空写真(たぶん提供元のコピーライトからすると人工衛星ではなく航空機による物でしょうね)が充実していて詳しく出ますが、むしろ観たいのは遺跡だったり、ツーリングのルートだったりするので地方の解像度の低さがネックですね〜。
データも古くて、未だ神戸空港が開港してなかったりw

ナスカは見づらいですね。ペルー観光協会による策略かも!?
あと、万里の長城とかストーンヘンジが見つからなかったりしてます(笑)。
Posted by Gotaro@管理人 at October 03, 2006 12:24
古いmacユーザーにはGoogleEarthさんとは無縁のような気がしますが(苦笑)
光の加減とか,レンズの周辺とか,その辺で色々見え方が代わるのかもしれませんね。

しかし,これだけ良く見えると,なんか色々な問題も出てきそうですが....^^;
逆手にとって,「googleEarthでプロポーズ!」なんてサービスが出てきたら
怖いですね(苦笑)。

Posted by ファイヤー at October 03, 2006 21:05
> ファイヤーさん!
Macだと駄目なんですか〜!コレ、面白いですよ!!
ナスカの地上絵は航空写真ではあれほどハッキリクッキリなので、ちょっと違和感がありますね。
こんなもので済まされたらペルー政府も困るかも知れませんし(爆)。
そうそう、ストーンヘンジも見つけましたが、むしろ上空からのストーンヘンジよりも、そばに沢山写ってるミステリーサークルに驚きました!!

システム的に最初は『人工衛星でこんなに!?』とちょっと恐ろしくもなりましたが、よくよく考えたら都市部の画像は航空写真で、国内だとゼンリンなどの著作になってます。
マピオンとかの地図情報の、ひとつ前の段階といえるでしょうね。
考えたら『筆王』の住所録から拡大地図が出てくる時代ですので。。。
プライバシーを守るには、地底都市に住むしかないかも。。。
Posted by Gotaro@管理人 at October 03, 2006 23:50
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。