883R :blog [TOP]  >  Outdoor  /   >  ドゥカ シー

August 08, 2006

ドゥカ シー

ブルーじゃないけどブルーシート最近はやたらと差別用語だなんだとうるさくて日本語も使いにくくなってますが・・・
誰が名付けたか[ドカシー]です。

ブルーシートというのが正式なのでしょうけど、キャンパーの多くがそう呼ぶんですよね(何故?)。
ドカタ・シートの略だから本当は駄目なんでしょうけど。
ちなみに一般的な青いのは“いかにも工事現場”なので私は現在、緑色のを使ってます。

(続き)
キャンプ・ライダーの必需品ながらアウトドアのお店ではなくホームセンター扱い。
安いので使い捨てでもいいや、と思いきやなかなかの耐久性ゆえに、何年も同じのを持ってます。
ゴザ代わり(宴会場?)にしたり、ハトメに紐を通してタープ代わりの日よけを作ったり、簡易車体カバーにも活用出来ますが、私は殆どの場合グランドシートとして使います。

ところで・・・
夏休みだけのキャンパーさん達ってグランドシートを知らない、とか使わない人が驚くほど多いですよね。。。
ちょっとしたことで、テントの寿命が何倍にもなるのですが。。。常識的なアイテムながら、テントメーカー自身やアウトドア用品店が用意しないのは、その辺の買い換え需要の関係ですかねぇ?

※テントを設営するときは、地面にじかに建てず、一枚シートを敷きましょう。
 床からの防水性を飛躍的に高め、小石や木の根などでテントの床が傷むのをかなり防ぎます。
 結果、撤収時の時間短縮にもなりますね。


ブルーシートならとても丈夫で、安くて、しかも軽くてパッキングの邪魔になりませんので。
ひとつだけ、注意したいのはサイズ。
使用するテントの床面積より小さいと効果が期待出来ないので大きいに超した事はありません。
しかし使用時はテントよりはみ出さないように折りたたんで下さい。
テントより出ていると、雨が降ったときに雨水がテントの下に集められて、大変な事になりますので!
Posted by xl1200 at 12:55│Comments(6)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Outdoor  /   >  ドゥカ シー
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/50554010
この記事へのコメント
 ドカシー、私も使っております!私も緑色のを使っております。

 ドカシーにもいろいろありまして、ホームセンターのものからヒャッキンまで。私はあえて、ヒャッキンのを使っております。
 というのも、同じように見えるこれら「ドカシー」、やはりヒャッキンのはそれなりの「プライ(っていうんだろうか?)」しかないのか、けっこう薄いんですよね。
 
 最近ではコンパクトパッキングを目指している私。ここは強度よりも、あえて収納性を選んだ訳です(値段じゃ...ないです(笑))。
 そしてさらに、フロアシートにあわせて余分な部分をカット、四隅にプラスティックの鳩目を打ち直して「用意」しております。

 ...そう、「用意」なんですよ(汗)。まだ実戦には持ち込んでないのです。
 試し張りの時には問題なかったので、大丈夫だとは思うのですが、早くフィールドに持ち込みたいものです。
Posted by ちきん at August 08, 2006 13:42
Gotaroさん、御晩です。
私もドカシーつかってます。ブルードカですが。
>しかし使用時はテントよりはみ出さないように折りたたんで下さい。

もっと早く教えてくれる人がいれば・・・・初めてのキャンプで、大雨にたたられた私のテントは・・・(ToT)/言うまでもありません。夜中に”ニモ”になっていました。
Posted by jun at August 08, 2006 21:48
> ちきんさん!
おそろいの緑ドカシーですか〜!
ヒャッキンのは確かに生地が薄くて携帯性に優れていそうですね!
強度的にも、滅多に岩や木の根っこで裂けたりはしないでしょうし!!

そう言えば新しいテントも購入されてましたよね・・・まぁ、本格的なアウトドア・シーズンは秋口からですから、すぐに使うチャンスは来るでしょうねぇ〜♪
Posted by Gotaro@管理人 at August 08, 2006 23:11
> junさん!
やっぱ“ドカシー”ですよね。。。キャンプ場ではまず通用するけど、ホームセンターで『ドカシーください』は通じないですよねw

> 夜中に”ニモ”になっていました。
真夜中にテントが浸水して、更にシュラフが水に浸かったときの哀しさと言ったら。。。orz
Posted by Gotaro@管理人 at August 08, 2006 23:22
私も、テントの大きさに切って、ドカシート愛用してます。
バイクで行くときは、できるだけ軽量化したいので、グランドシートは、以前乗っていた、ドイツ製某高級な車のカバーを切って、使っています。高級車用なので、透湿防水なので、夏は良いです。
Posted by 転倒無視 at August 09, 2006 08:03
> 転倒無視さん!
う〜〜ん、皆さんマメにカットされるんですねぇ〜!!
私は面倒なのと、他の用途も視野に入れて大きいのを折りたたんで使いますが、実質的にはグランドシート以外に用いる事は希なので、ちゃんと大きさにカットして四隅にハトメというのが正しいですね!
高級車用のカバーを切ると言うのは贅沢ですね!!ドカシーのようなゴワゴワ感が無くて快適そうです!
Posted by Gotaro@管理人 at August 09, 2006 11:22
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。