883R :blog [TOP]  >  Outdoor  /   >  Eureka!

February 15, 2006

Eureka!

Eureka! Rising Sun-II
以前のエントリーにも登場したヨーレイカ!のテント【ライジング・サン】ですが、お気に入りだしそろそろ新しく買い直そうと考えていました。
ところがEagletさんの記事を見てから調べてみると、どうやらもう売っていないようなのです。
数年前にマイナーチェンジ(足元に換気窓追加)された新型をチェックしていたので安心していたのですが。。。
(続き)
ライジング・サン、通称:モスラ画像を探してもタープと併用したものばかりで形状の判りやすいのがなかなか無いのですが、このテント、3本のポールにフックでインナーを吊す方式で設営が非常に素早く行える上、セルフスタンディングするのでペグが打てない場所でもOK。
収納サイズはダンロップのツーリングテント等と同等ながら設営時には画像のとおりドーム状に空間を作るので圧迫感なし。中は広々!
しかも高さはあるのに風に強く、久種湖畔やキムアネップの強風にもビクともしない。

10数年前とかではバイク乗りには比較的メジャーな機種で、初期型のスリーブ式、私が使う2型のつり下げ式ともに、私の廻りには未だに愛用している人が多いのですが・・・

しかも当時は他メーカーも同じような構造を採用する動きもあった程でした。
同じくカタログ落ちしていますが、コールマンの【ピーク1テント】というモデルもこれをそっくり真似た構造でした。

ちなみに最初の画像は屈斜路湖の砂湯キャンプ場、2枚目の画像は礼文島・久種湖畔キャンプ場です。


Eureka! Autumn Wind 2XDでは後継機種は?と探してみてもヨーレイカ!の本国サイトには同じ構造のものは無く、ヨーロッパのサイトにようやく3本ポールの後続モデルを見つけることが出来ました。

●Eureka! Autumn Wind 2XD
フライシートの形状が若干変わっていますが、基本的にライジングサンの色違いと言った様相ですね。
是非欲しいところですが・・・残念ながら日本に入っていないみたいです。
しかしなんで絶滅状態なのでしょう・・・3本ポール式って画期的なシステムだと思うのですが。
オートバイにテントを積んで走る、と言う条件には申し分ない構造なのですが、それって今や特殊な需要なのでしょうかねぇ〜???


●トラックバック参照記事:Eureka! Spitfire Solo Tent 〜Trifoglio Seven Fifty / Webmaster's Blog
Posted by xl1200 at 22:45│Comments(4)TrackBack(1)
883R :blog [TOP]  >  Outdoor  /   >  Eureka!
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/50345793
この記事へのトラックバック
ヨーレイカ!のツーリングテント[ライジング・サン]。今年は久しぶりにアウトドア、復活できるかな・・・
ライジング・サン【883R】at February 15, 2006 23:04
この記事へのコメント
トラックバックいただきどうもありがとうございます♪
やはりAutumn Wind というモデルが後継モデルだったのですね。Eureka!のカタログ写真からは窺い知れませんでしたが一枚目の画像からはウォールの立ち具合から数値的なサイズ以上に相当広く使えるのだろうなという事が良く分かります。やはりカタログだけだとわからない事が多い...。なんで日本では2本ポールの同じような形したテントばかりしか売ってないんでしょうねぇ...。
ちなみに私も以前DT125R(セル無しでしたが)乗っておりました(笑)。
Posted by Eaglet at February 15, 2006 23:43
> Eagletさん!
そうなんです、床面積が空間として有効に生かされる感じです。
三角形とか、2本ポールをクロスさせたタイプとかよりも中が広いですよ!
まだ使えることは使えますが、欠点の通気性を解消したマイチェン・モデルに買い換えようと思いきや・・・
Autumn Windをエバニューが入れてくれれば文句ないのですがね。。。

ヨーレイカのUSサイトでは軍用テントが気になりますね(笑)。

3FWはもっとも北海道を走った愛車ですw
Posted by Gotaro@管理人 at February 15, 2006 23:59
ヨーレイカ+ライジングサンで検索して辿り着きました。

僕も93年(だったかな)にかしわ園でライジングサン2を張ったことがあります。

すごい偶然ですね。
Posted by よっさん at June 22, 2009 18:29
> よっさんさん!
ライジングサン、良いテントでしたよねぇ(通気性に難ありでしたが)。
収納時に凄くコンパクトなのに、立てると空間が広く、しかも風に強い!!
最近はこのタイプのテントが殆ど流通していないのが不思議です。

そして、かしわ園でキャンプ出来た頃・・・・良い時代でした!!
Posted by Gotaro@管理人 at June 22, 2009 20:39
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。