883R :blog [TOP]  >  Outdoor  /   >  スポーツスターII

February 10, 2006

スポーツスターII

コールマン スポーツスター IIと、言う名のガソリンストーブ。
コールマン[508A]というモデルの愛称で、このタイプはかなり前(コールマンがファミリーキャンパー向けのホームセンター・ブランドになるよりも前)からラインナップされる定番モデル。
しかし、どういう訳かバイク・キャンパーに大人気は[ピーク・ワン]の方で、このスポーツスターはマイナーな、ちょっと邪道イメージすらついて回る存在です(なんでだろ?)。
確かにサイズ的にはピーク1が良さそうですが、でもまぁ今やこのネーミングのおかげで最近私には気になる存在だったりします。
(続き)
コールマン ピーク1ストーブそしてこちらがバイク乗りの定番アイテム[ピーク1]ストーブ。
確かにタンク部分のサイズなど、バイク・ツーリングに適した設計かも知れませんね。
この人気のピーク1、どういう理由からか国内では正規品として扱われずアウトドア・ショップでは並行輸入で並べられています。
設計が古いから?

ところが最近はどう見ても同じ外観を持つ[フェザー・ストーブ]なるモデルが存在するみたいです。
しかも何故かメーカー直営はおろか、その他のオンラインショップでも滅多に在庫していないと言う謎のシロモノ。
国内サイトの製品説明にも[売る気の無さ]がにじみ出ています。
・・・なんでだ???
Posted by xl1200 at 21:10│Comments(8)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Outdoor  /   >  スポーツスターII
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/50338049
この記事へのコメント
僕は断然スポーツスターですね。
ピーク1は使ったことが無いので性能的な違いだとか、使い勝手は分かりませんが、スタイル的にスポーツスターですね。
スポーツスター乗りにしてみれば、やっぱり外せませんよね(笑)
1960年代に発売された当時の型式名は502だったと思いますが、同じくコールマンの定番シングルマントルランタン200Aで多くの人がするように、502でも誕生年月製造モノを探してます。が、ストーブはなかなか手に入りませんね〜。
Posted by wyatt at February 10, 2006 22:16
おばんです^^

コールマン・ジャパンがいつから営業始めたか分かりませんが、13年くらい前からコールマンユーザです。スポーツスター兇盪箸辰討泙后亜(バイクに積むつもり無いんで^^)

でも、最近はレジャー用品にも広げているコールマン(・ジャパン?)ですが、当時としては未だ無骨なイメージがありました。(個人的には山屋が使うイメージは元々ないんですが^^; なんとなく馬車馬から降りて、焚火の横にあるような^^)
Posted by 放浪番頭@home at February 11, 2006 00:08
> wyattさん!
ピーク1はかなり設計が古いモデルで、中火以下がまったくコントロール出来ないのと、個体差が激しいことで有名です(爆)。
製品として安定していないのでコールマン・ジャパンで扱わないのかも知れませんね。
フェザー・ストーブにPEAK-1のロゴが無いのも、商標とか別の問題があるのかなぁ〜〜、と勘ぐっています。
逆にスポーツスターは国内でのお奨めシングル・ストーブという位置づけですが、アメリカでは扱いは小さい・・・何か利権絡み???

> 誕生年月製造モノ
を!そんな楽しみもあるのですね。でも確かに入手するのは困難でしょうね〜〜。
Posted by Gotaro@管理人 at February 11, 2006 01:44
> 放浪番頭さん!
企業のあり方としては正しいのでしょうね。
今やコールマンを知らない人なんて居ないぐらいメジャーになりましたから。
でも販路の拡大により専門店以外での露出が多かったり、なにかと景品として登場してくれるので、品物は確かでもあまりコールマンで固めてしまうと気恥ずかしくなりますね、気をつけないと(苦笑)。
スノーピークが台頭してきた裏には、アンチ・コールマン的な考えもあるんじゃないかなぁ、なんて勘ぐりすぎでしょうか。
Posted by Gotaro@管理人 at February 11, 2006 01:51
弟が高校時代山岳部だったので、ピークワン持ってましたよ。(だから自分としては山のイメージです(笑))
当時はピークワンが主力だったのかな?20年近く前の話ですが…
何度か借りたりポンピングさせてもらったりしましたけど、
自分で使うならガスだな、ってことでガソリンストーブは持ってません。
そういえばあの頃はタンク部分、確かグレーでした。
Posted by ヤエ at February 11, 2006 11:42
> ヤエさん!
昔は無骨なアウトドア・ブランド・イメージでしたね。
今もしっかりした製品をリリースしていますが、ちょっと一般ウケに走りすぎた感じもしますね。
ピークワンのタンクがグレーのタイプは確かマルチ・フューエル・タイプだったと思いますよ。
赤ガス、白ガス、ひょっとしたら灯油もOKだったかも!
Posted by Gotaro@管理人 at February 11, 2006 13:10
ピーク1は壊れやすくないですか?僕は手入れの仕方がわからないので、よかったら詳しくしりたいです。
Posted by パラダイス at May 10, 2006 09:54
> パラダイスさん
恐らく前後の記事は読まれて居ないのでしょうけど、私はガス派でまだピークワンは持っていません。
ですので細かな手入れ方法などは他をあたって下さい。

10年も前にはよくキャンプツーに出ていましたので、周囲の声として聞くには心配するほど故障は無いと思いますが、加圧するポンプ周辺は比較的消耗する部分のようです。
あと赤ガス対応と言うことからライダーの使用が多いですが、実際に赤ガスを入れると煤が多く、掃除はこまめにしたほうが良いそうです。
ただこの製品、個体差が大きくコンディションは人それぞれと言った感じでした。
特に弱火での安定性などで個体差が大きいみたいですね。
もちろん、製品は改良が加えられ続けているでしょうから今のは良くなっていると思いますよ(推測ですが)。
Posted by Gotaro@管理人 at May 10, 2006 12:35
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。