883R :blog [TOP]  >  Movie/DVD/TV  /   >  ロケ地巡り?

September 19, 2005

ロケ地巡り?

阪急百貨店大阪・梅田の阪急百貨店(本店)。
伝統あるこのビルの取り壊しが始まりました。
2011年には高さ187メートル、地上41階地下2階の新ビルがお目見えする予定とか。

で、何故このブログで取り上げるのかというと・・・


ステンドグラス(続き)
さてビルの中、ここのコンコースは旧・阪急梅田駅ホームがあった場所で、今はより北側に立地する阪急の拠点、梅田駅からJRや阪神などへの乗り継ぎで朝夕に大勢の人通りがある、キタの関西人にはお馴染みの場所です。
ホールやステンドグラス、シャンデリア、モザイク壁画などが飾られ、阪急百貨店の玄関前を通るのですが、今回の百貨店の建て替えに併せて伝統のコンコースも取り壊されることになりました。
既に工事は始まっておりましたが、祝日の朝は新御堂筋も空いているので、今朝せっかく起きれたので、行ってきました。
コンコース
高い天井はベニヤの張りぼてで覆われ、姿は変わり果てていますが、実はここ、スポーツスター乗りにはお馴染みの、そして松田優作の遺作となった映画、
ブラックレイン(リドリースコット監督・1989年)
のロケに使われた場所なのです。

画面奥からサトー(松田優作)率いる武装バイク団が現れ、チャーリー刑事(アンディ・ガルシア)を追いつめ、画面手前を左へ曲がると[国籍不明の]地下駐車場へ。
そこでチャーリーはGSX-R750Hに乗るサトーの日本刀により、首を飛ばされてしまいます。
そう、あの衝撃のシーン、駐車場は何処かスタジオセットでしょうが、映像上ではこのコンコースの脇と言うことになります。本当はここを曲がると阪神電鉄の駅の方へ階段を下りて行くのですが。

本来の脚本ではそのまま夜の梅田の街に出てバイク・チェイスが行われる筈が、曾根崎警察が許可を与えず、ああいう展開になったらしいです。


ブラックレイン・ネタは温存していた(と言うかまだ準備が出来ていない)のですが、このコンコースが取り壊される事になり急遽、第一弾となりました。
本当は映画のシーンと比較したかったのですが、DVDを人に貸し出したままで、今手元に無いんです。
あぁ、また観たくなってきた(笑)。
ところで・・・なんでDVDのジャケや映画のポスターで、マイケル・ダグラスは(CR風にカスタムした)スポーツスターではなく、冒頭の賭レースの相手が乗っていたGSX1100F(カウルにRて書いてるけどRじゃない!)に跨っているんでしょ!?
ちなみに背景は『夜の街』十三のネオン街。

キリンさて、道路も空いているので御堂筋を南下。心斎橋へ。

ここは“クラブ・ミヤコ”ことキリンプラザ大阪。
マツモト警部補(高倉健)やチャーリー刑事(アンディ・ガルシア)がKARAOKEを披露した場所です。

実は戎橋(通称・ひっかけ橋)の前にあるのですが、どうしてもグリコのネオンに目がいく場所なので、意外と気付いていない人が多いです。
その戎(えびす)橋も取り壊されており、現在新しい橋を架ける工事が続いています。
画像の橋は、仮の橋です。
そう、このロケ地ももう景観が変わってしまったのですね。

ここ道頓堀界隈にも、松田優作らがバイクで登場しています。

(戎橋、このまま行くと、今年も阪神ファンのダイブが行われる事でしょう!!)

ゴルフ場跡ついでにもう1箇所。
ここも今や更地なんですが、ヤクザの親分(若山富三郎)が打ちっ放しをしていたゴルフ場跡です。
手下がガッツ石松、安岡力也、そして、ぱちぱちパンチの島木譲二(吉本新喜劇)だったのがちょっと笑えます。
島木譲二ってハリウッド俳優なワケです(爆)。

このゴルフ場のシーンで印象的だった【仁丹】の電飾看板も今は無く、ご覧の通り。
ブレードランナーとかで描かれているスコット監督の東洋のイメージというか、好みからしてその【仁丹】の看板は非常に重要な存在だったと思われます。


場所は新御堂筋(国道423号線)沿い。新大阪から淀川を渡ってすぐです。


ちょっと見切り発車のブラックレイン。続編もまたいつの日か!? て言うか映画のレビューもなしにいきなりロケ地巡り???


※現在[ブラックレイン]は廉価版等は出ておらず、アマゾンにも新品は古いリリースの在庫のみ。
(洋画DVDにしては、ちょっと高い)

・・・定期的にロープライス盤はリリースされている筈ですが。


ブラックレインのDVDはヤフオクで探す方が良いかも知れません。

Posted by xl1200 at 23:45│Comments(4)TrackBack(5)
883R :blog [TOP]  >  Movie/DVD/TV  /   >  ロケ地巡り?
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/50087532
この記事へのトラックバック
阪急梅田駅コンコースの解体に際し、今、あの場所に対する皆さんの思いを、声を、一ツ所に集める必要があります。空間保存を切望する署名的コメント&トラックバックにご協力ください。
署名的コメント&TB集【旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・】at September 25, 2005 19:21
小林一三さんは、どんな気持ちで見ていらしゃるのでしょうか?・・・
さみしいきもち【心に映る由なし事 ココログ支店】at October 15, 2005 12:27
旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・署名的コメント&TB集にご協力くださった方々に告知させていただいております。本日12/7(水) 付の大阪日日新聞に同ブログのことが紹介されました。また、12/9(金) にはNHK総合19:30〜の『大阪のこれから』という生番組に同ブログ有志....
イベント告知・お知らせ【旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・】at December 07, 2005 19:11
NYでのスポーツスターとGSXとの賭レースから始まるこの映画、ヤクザを追って舞台は大阪へ。黒いGSX-Rで道頓堀や梅田に現れる松田優作、終盤のモトクロッサーによるチェイスと、バイクが効果的に使われている松田優作の遺作。
ブラックレイン〜再発【883R】at April 17, 2006 03:46
●BLACK RAIN (1989年作品) ・監督:リドリー・スコット ・キャスト:マイケルダグラス/アンディ・ガルシア/松田優作/高倉 健/若山富三郎/内田裕也 他 松田優作のハリウッド・デビューと同時に、残念ながら遺作となった作品。 先日テレ朝系[SmaSTATION-6]の中....
優作と 大阪と スポスタと【883R :blog】at November 08, 2006 11:00
この記事へのコメント
出遅れましたが、ブラックレイン、私にとって最高の映画の一つです。
確か松田優作の遺作でしたよね。これで彼にハマって、探偵物語のボックス買って本を買い漁って、今の僕が出来上がりました(笑)。


あの映画、日本人では絶対に「こんな風には見えないだろう」っていう不思議な東洋の風景があちこちに出てきましたよね。
朝の工場の場面(自転車で親父どもが出勤中)でのチェイスのシーンも印象的でした。
Posted by ノット at September 22, 2005 19:42
> ノットさん!
ブラックレインでの松田優作の役作り、凄いものがありました。
この映画、マイケル・ダグラスがもう少しいい演技をしてくれていればなぁ、とも思いますが(笑)。
変なニッポンはわざとでしょうね。やはりエンターテイメントとしての映画ですから。きっと多くの外国人にはあのほうが良いのですよ。
ただ私にとっても一つ不可解というか・・・高倉健の同居人はいったい何者だったんでしょうね?
職場の部下?弟子?息子???
製鉄所の自転車は中国とごっちゃになっていますね。

あっ、そうか!
ノットさんのベスパのルーツは工藤ちゃんか!!
Posted by Gotaro@管理人 at September 22, 2005 21:20
>ノットさんのベスパのルーツは工藤ちゃんか!!
間違いなくジミーよりはこっちの方が影響は強いですね。Pじゃなくてスモールボディですけど。さらに不動産になってるし。


仕事で許されるならばアフロにしたいです。
Posted by ノット at September 24, 2005 15:23
> ノットさん!
4重人格をモチーフにしたあの映画ですね。
ポリスのスティングが出てるとかで一度観たいとは思いながらまだなんです。

アフロ、是非やってみてください(笑)。
お堅いイメージを払拭できるでしょうけど以後の生活にどのような影響が出ようと私は関知しませんが。

特大のヘルメットが必要かも。
Posted by Gotaro@管理人 at September 24, 2005 22:08
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。