883R :blog [TOP]  >  FZR1000  /   >  5VALVE GENESIS

May 30, 2005

5VALVE GENESIS

3GM8−FZR1000
●YAMAHA FZR1000(1992年ゼネラルモデル)

北海道、東北、佐渡、日光、伊豆、富士五湖、乗鞍、阿蘇、霧島・・・いちばんいろんな処を走ったオートバイ。
実は現在も所有してはいるが車検が切れてかなりの年月が経過しています。
MAX 145ps、最高速度280km/hほど。考えると必要のない十分すぎるスペックですが、リッタークラスともなれば400ccマルチのように『回さないと走らない』類ではなく、クラッチを繋いだとたんにググッと前に押し出す低速トルクも兼ね備え、ヤマハ・ハンドリングとの組み合わせはスポーツランからロングツーリングまで幅広く対応してくれました。
欠点は、ハンドルが遠くてちょっと首が疲れるのですが(笑)。

今やまったく乗らなくなり、廃車もしていないので毎年軽自動車税を払う時期になると『どうしようか』となるのですが、手放せない理由があるのです。。。それは、カスタム。

放置プレー中(続き)
このオートバイの存続について、いちばん悩んだ時期というのがYZF-R1デビューの1998年〜マイナーチェンジされた2000年頃。FZRよりも明確なコンセプトで造られたR1は、その分用途が偏って居ますが、既にスポーツスターを所有していましたから使い分ければ良いかな、と。
反面、FZR以上のパワーが果たして必要なのか?という疑問と、ちょうど組み込んだダイノジェットの効果に『こいつをカスタムするのもアリかな?』という考えが芽生えまして、あえてFZRのパーツ集める方向へ進んだのです。

放置される前の状態は、まずOVERのJMCAのS/Oとオーリンス(リア)の装着。明らかなパワーダウンだったのでOVERに見切りを付け、次にテックサーフのS/O装着、キャリパーをブレンボ(XJR1200純正)に。OVERよりかなり状況は良くなったもののまだ線が細い感じだったのでダイノジェット+K&Nフィルター採用。先にも書いてますがこれが感動モノでした。まるで排気量が増えたかのような全域パワーアップと低回転時の図太いトルク!あとはA2FORMのブルースモーク・スクリーンぐらい。
で、調子に乗って飛ばしていると、直前を横切ったバカ四輪をかわしてクラッシュ!!

着々とパーツを集めていましたが、修理が先かな?と言う状況に。でも、すぐ車検だったのでそのままコールドスリープとなりました。

カスタムパーツに手を出していなければここでお別れしても良かったのかも知れません。
その時点で、装着されていないパーツが積もり積もっていまして。。。
ドゥオーモのホイール、プラス・ミューのフローティング・ディスク(ステンレス)、ラフ&ロードのリアフローティング(XJR1200用でブレンボ・カニ付き)、デイトナ・ニッシンのクラッチマスター、ケーヒン(ビトー)FCRキャブレター(37mm)、アントライオンのハイスロ、アクラポビッチのチタンS/Oマフラー、WPのフロントフォーク・スプリング。。。
凄いでしょ(下手したらR1が買えます)。ホイールは当然ローン組みました。当時は今みたいな価格帯のホイールは無かったですから、強度も考えると高価でもドゥオーモしかありませんでした。ディスクローターは純正に不満は無かったけれど、高級ホイールに組み合わせるには・・・てな具合。キャブは実用域を重視して37mmです。アクラポビッチは一時期流行したのですが、かなり音が大きいみたいなので今のご時世では問題があるかも。。。
想い出もありますし。そして、追い打ちをかけるように倉庫から車体を出し入れするときにラダーレールから転落し(苦笑)、カウリング類が更に壊れてしまいました。もう純正部品は厳しいかな???

車体を放棄して未使用パーツをオークションにでも出すべきか、余裕出来たら『レストア』するか、迷いながら放置プレーの日々は続くのでした。。。
Posted by xl1200 at 19:11│Comments(6)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  FZR1000  /   >  5VALVE GENESIS
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/23596155
この記事へのコメント
 私もですねえ、十数年前に初めて買ったXL250R パリダカールをいまだに所有しております。
 もっとも、私の場合は思い出に後ろ髪引かれて手放せないだけなんですが(笑)。
Posted by ちきん at May 30, 2005 21:13
> ちきんさん!
パリダカですか!一時期北海道とかでよく見かけたのに、いまや希少価値ですね。
四輪よりも二輪車はいろいろ想い出がのっかってますから、余裕があれば歴代を全て持っておきたい所です。

落っこちたBMW、ちゃんと復活しそうですか???
Posted by Gotaro@管理人 at May 30, 2005 21:41
思い出のバイクというだけではなかったのですね。
う〜むこれは凄まじい・・。
是非ともいつかは完成させてほしいものです。

ラダーレールの件は心中お察しいたします^^;)。
Posted by VAN at May 31, 2005 13:27
> VANさん!
タンク内部に錆は出てきてるし、やっぱりバイクは乗らないと風化して来ますね(苦笑)。
なまじパーツが大量にあるから中途半端な状態になってます。
今の心境としては、どうせもう一台、というなら新型のスタンダード883が欲しいのですが(爆)。
Posted by Gotaro@管理人 at June 01, 2005 00:36
こんばんは。
パーツ群を見たら....是非再生してください!
(って,外野は無責任ですけど 苦笑)


ウチのSRX氏も最初タンクがさびてたんですよね。
で,もう絶対無いだろうと思って新品タンクを問い合わせたら一個ある,と。
値段も「えっ?!」というくらい安かったので付けたのですが
先日ギアを入れたままキックペダルを踏み降ろしてしまい,エクボ付きになってしまいました(苦笑。

しかし,再生作業はやりだすときりがないです(泣。
Posted by ファイヤー at June 01, 2005 01:06
> ファイヤーさん!
最近思うのは、程度の良いFZR1000の中古車を探した方が早いんじゃないかなぁ、とか(笑)。
ホイール、ブレーキはXJRと共通だから、XJR1200の中古もアリ!?
タンクは内側が錆びてくると、ケミカルで洗浄してもまた戻りそうですし、新品が手に入ればそれに越した事ないですね。
え!?すでに魅惑のエクボですか(笑)。
Posted by Gotaro@管理人 at June 01, 2005 03:09
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。